ノンフライ麺のカップラーメンを紹介します

ノンフライカップ麺

過去記事

ニュータッチ「凄麺 新潟背脂醤油ラーメン」の感想

更新日:

ニュータッチ「凄麺 新潟背脂醤油ラーメン」を買ってきました。

注意

現在は、リニューアルされた商品が販売されています。
商品詳細ページ|凄麺|商品情報|ヤマダイ公式通販サイト

購入場所は、スーパーです。

コンビニには、売っていませんでした。

値段は、税込みで235円でした。

新潟背脂醤油ラーメンとは?

「新潟背脂醤油ラーメン」とは、新潟県の県央地域(燕市・三条市)のご当地ラーメンで、一般的には「燕三条系(つばめさんじょうけい)ラーメン」と呼ばれています。

「燕三条系ラーメン」とは、このようなラーメンです。

麺はうどんのような極太麺。煮干しなどの魚介類の出汁が効いた、濃口醤油のスープに、豚の背脂が表面を覆っているのが特徴。
引用元:燕三条系ラーメン - Wikipedia

煮干し背脂という事で、パンチの効いていそうです。

下記の記事で、本場の「燕三条系ラーメン」を、たくさん見る事ができます。

新潟市にある燕三条背脂ラーメン8選!背脂と極太麺が特徴のラーメン | favy[ファビー]

これ見てると、かなり期待が高まります。

今回の商品も、これだけ脂たっぷりなのでしょうか?

着丼

脂の量は、まあまあですね。

そりゃあ、カップ麺ですからね。

現地のラーメンとは比較してはいけないですよね。

しかし、匂いは、動物系の脂の良い匂いがします。

味に期待したいと思います。

それでは、食べていきましょう。

食べる

それでは、すすらせていただきます。

美味い!

動物系の脂が美味しいです。

小さい脂が麺にくっ付いて来ます。

見せかけの脂ではありません。

醤油は、煮干しというか、若干麺つゆっぽい風味があります。

しかし、塩分をガツンと感じるので、その風味には気づかないかもしれません。

少なくとも、煮干し感には期待しないでください。

麺は、コシが強めの太麺です。

食べ応えがあって、良かったです。

かやく

色が付いているのが、ねぎです。

白いのが、たまねぎです。

ねぎは、飾りでした。

たまねぎは、適度な苦みと甘みがあって、美味しかったです。

チャーシュー

チャーシューは、脂身が多くて、割ととろける感じがありました。

また、その旨みも凄くて、結構美味しかったです。

商品情報

新潟背脂醤油ラーメン|ヤマダイ公式通販サイト

希望小売価格:220円(税抜き)
発売日:2017年2月13日
主な販売場所:スーパー
※コンビニでは見た事がない

●楽天

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

凄麺 新潟背脂醤油ラーメン 1箱(12個入)
価格:2400円(税込、送料別) (2019/8/15時点)

内容物

麺の量:60g
かやく:味付豚肉、背脂加工品、ねぎ、タマネギ

中には、3種類の袋が入っていました。

かやくの袋に入っている、おからみたいなのが“背脂加工品”です。

スープは、液体の物が一つだけでした。

これは、液体スープを入れた直後です。

結構濃厚で、底に沈んでいます。

このスープは、かなりシンプルで、原材料の種類が少ないです。

動物系の味は、“ポークエキス”、“チキンエキス”が入っています。

魚介系は、“煮干エキス”、“魚介粉末”が入っています。

隠し味のような物はないですね。

ちなみに、この商品について、公式サイトでは、このように説明されています。

新潟県産の醤油を使用
引用元:新潟背脂醤油ラーメン|ヤマダイ公式通販サイト

“しょうゆ”は、“新潟県産の醤油”との事です。

普段は、企業名まで明記されているんですが。。。

成分表

カロリー 塩分
麺・かやく - 0.8g
スープ - 5.8g
合計 458kcal 6.6g

アレルギー

アレルギー物質:卵、乳、小麦、大豆、鶏肉、豚肉

※本品製造工場では、そばを含む製品を製造しています。

やっぱりお店で食べたい!

その気持ち、分かります。しかし、このコロナ渦で、お店に食べに行くのは、気が引けます。特に、ラーメン屋は、密になり易いです。そこで、「宅麺.com」を提案します。このサイトでは、お店のラーメンを、冷凍の状態で、郵送してくれます。自粛期間中でも、自宅で、有名店のラーメンを食べる事ができます。

総評

“新潟県醤油協業組合の特級しょうゆ”

ここに書いてあった!!!

ヤマダイさんも、「焦らし」を覚えたようですね。

新潟県醤油協業組合

上記のサイトで、“特級”が付くものを見つけました。

キッコーシン特級しょうゆ1.8L | 越後良寛しょうゆ

おそらく、これだと思われます。

まあ、醤油の味が、そこまで目立った商品ではなかったですが。。。

動物系の脂が、本当に美味しい一杯でした。

煮干しは、そんなに強くなかったです。

麺は、ストレートの太麺でした。

コシが強くて、食べ応えがありました。

全体として、「背脂系」が食べたい時の第一候補だと思いました。

凄麺シリーズの「京都」よりも、こちらの方が、背脂感が強かったです。

ニュータッチ「凄麺 京都背脂醤油味」の感想

煮干し感だと、「青森」がお薦めです。

ニュータッチ「凄麺 青森煮干中華そば」の感想

美味しさ:★★★★☆

食後の一杯に

アイスコーヒーは、コンビニが美味しいです。しかし、ホットは濃厚すぎて、私は苦手です。そこで、カプセル型コーヒーマシン「ネスカフェ ドルチェグスト」です。20種類以上のカプセルがあり、ブラックの種類も、豊富です。甘い種類は、缶コーヒーに比べて、甘さ控え目で、飲み易いです。しかも、このマシンを、無料レンタルできます。

-過去記事

Copyright© ノンフライカップ麺 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.