本格

ニュータッチ「凄麺 千葉竹岡式らーめん」の感想

更新日:

ニュータッチ「凄麺 千葉竹岡式らーめん」を買ってきました。

購入場所は、スーパーです。

コンビニには、売っていませんでした。

値段は、税抜きで198円でした。

千葉竹岡式らーめんとは?

「千葉竹岡式らーめん」とは、千葉県富津市竹岡発祥のご当地ラーメンで、「竹岡ラーメン」とも呼ばれています。

「竹岡ラーメン」とは、このようなラーメンです。

竹岡ラーメンの特徴は独特の作り方にある。スープは、醤油ダレに麺茹でに使用した湯(または何も入れず沸かした湯)を入れるのみである。その醤油ダレにはしっかりと肉のうま味が溶け込んでおり、湯を加えることで見た目は濃いがまろやかな味のスープとなる。薬味には玉葱の角切りを使う。
引用元:竹岡ラーメン - Wikipedia

えっ?

そんなラーメンあるんですか?

作り方、雑過ぎでしょ。。。

本当に美味しいのでしょうか?

下記の記事で、本場の「竹岡ラーメン」を、たくさん見る事ができます。

千葉県三大ラーメンの1つ『竹岡式ラーメン』が食べられるお店5選 | favy[ファビー]

これ見ると、普通に美味しそうです。

楽しみになってきました。

この「梅乃家」は、「竹岡ラーメン」の発祥の地と言われています。

そんな凄いお店の店主に、“推奨”をいただいているなんて、期待が高まります。

食べログ:梅乃家 (うめのや) - 竹岡/ラーメン [食べログ]

着丼

玉ねぎの量、少な!!!

まあ、本場と比べたら、そうですよね。。。

しかし、スープの色は、かなり濃厚な醤油色です。

これは期待できますよ。

メンマとチャーシューも本格的です。

これらはレトルトだったので、美味しいはずです。

それでは、食べていきましょう。

食べる

それでは、すすらせていただきます。

美味い!

かなり醤油感が強いです。

しかし、そこまで塩分は強くなく、甘みやコクを、ちゃんと感じます。

スープを飲んでみると、甘みは結構強い事が分かりました。

しかし、麺を食べた時は、そこまで強くは感じません。

また、麺が舌に乗ると、少し痛いです。

何か、甘ったるくならないように、スパイスが入っているようです。

甘みが強いはずなのに、それが適度に感じてしまう不思議なスープです。

麺は、もちもちしたストレートの中細麺です。

それほど長くなくて、食べ易かったです。

かやく

メンマは、レトルトで、めちゃくちゃ美味しかったです。

食感も、味も、お店並でした。

大きさも、半端なく大きくて、かなり満足しました。

たまねぎは、シャキシャキして、適度な苦みの後に、僅かな甘みが残りました。

これはレトルトではなかったですが、意外と本格的で、美味しかったです。

チャーシュー

チャーシューは、レトルトで、脂身がすぐにとろけました。

乾燥している物とは、レベルが違いました。

ただし、赤身のところは、割と弾力があり、少し噛み応えがありました。

味は、肉の旨みたっぷりで、美味しかったです。

商品情報

千葉竹岡式らーめん|ヤマダイ公式通販サイト

希望小売価格:220円(税抜き)
発売日:2018年6月11日
主な販売場所:スーパー
※コンビニでは見た事がない

●楽天

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ヤマダイ凄麺 千葉竹岡式らーめん 12個入り
価格:2480円(税込、送料別) (2019/8/16時点)

内容物

麺の量:60g
かやく:味付豚肉、メンマ、タマネギ

中には、3種類の袋が入っていました。

一番右の袋が、“タマネギ”です。

スープは、液体の物が一つだけでした。

これは、液体スープを入れた直後です。

若干のとろみがある濃厚な醤油スープでした。

匂いは、醤油をかけた「卵かけご飯」のようでした。

このスープは、極めてシンプルです。

原材料で、意外な物と言えば、“オニオンエキス”と“ジンジャーエキス”だけです。

おそらく、これらが、私が感じたスパイスだと思われます。

舌に少し痛みを感じるくらいなので、結構たくさん入っていると思います。

ちなみに、この商品について、公式サイトでは、このように説明されています。

醤油感の強いシンプルなスープ
引用元:千葉竹岡式らーめん|ヤマダイ公式通販サイト

確かに、“醤油感”は強かったです。

“シンプル”でした。

しかし、目に見えない辛味もありました。

成分表

カロリー 塩分
麺・かやく - 2.5g
スープ - 5.1g
合計 302kcal 7.6g

アレルギー

アレルギー物質:小麦、大豆、鶏肉、豚肉、ゼラチン

※本品製造工場では、そばを含む製品を製造しています。

やっぱりお店で食べたい!

その気持ち、分かります。しかし、お店に食べに行くのは面倒臭いです。人気店は並ぶのが当たり前です。「食べたら出てけ!」の暗黙のルールもあります。そこで、「宅麺.com」を提案します。このサイトでは、お店のラーメンを、冷凍の状態で、郵送してくれます。わざわざ並ばなくても、自宅で、有名店のラーメンを食べる事ができます。

総評

意外と辛味が利いた濃厚醤油ラーメンでした。

おそらく、現地のラーメンはタマネギがたくさん入っていて、辛味が溶け込んでいるのだと思います。

それを再現するために、“オニオンエキス”と“ジンジャーエキス”を入れているのだと思われます。

見た目では、タマネギの量が少ないので、これを知らない人は、食べてみて不思議に感じると思います。

結果として、本当は甘い醤油スープが、そこまでしつこくない食べ易いスープに感じます。

「竹岡ラーメン」は、意外と考えて、作り込まれたラーメンだと思いました。

美味しさ:★★★★☆

-本格
-, ,

Copyright© ノンフライカップ麺 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.