ニュータッチ

ニュータッチ「凄麺 ねぎみその逸品」の感想※2021年3月15日発売

近所のスーパーで買いました。

税抜きで、218円でした。

2021年3月15日発売です。



リニューアルされました。

これ、人気商品ですよね。

味噌で一番好きな人も多い。

私も、気に入った記憶があります。

奇抜な感じではないですが。

“麺・スープ・具”

これらがどうしたんですか?

“全てを極めた味噌ラーメン”

それは言い過ぎでしょ。

確かに、美味しいけど。

“芳醇な味噌スープに”

味噌汁っぽいですが?

“シャキシャキのねぎ”

あんなの無理ですよ。

“フリーズドライ”

それなら、納得です。

“おろしにんにく付き”

それは、ありがたい。

油が綺麗ですね。

何のかは、不明ですが。

匂いは、お酒っぽい味噌。

まさに、芳醇な味噌です。

ねぎも、写真と同じですね。

それでは、いただきます。

美味い!

芳醇で、深みのある味噌スープ。

意外とピリ辛で、舌が痺れる。

味噌自体は、割と普通。

本当に、味噌汁っぽい感じかも。

そこに、豚骨をたっぷり。

そして、にんにくを入れた感じ。

チューブタイプのやつですね。

お店というよりも、家庭的。

工夫次第で、料理はどうにでもなる。



麺は、強いコシがある。

そして、結構短い。

味噌ラーメンっぽい麺です。

それほど、本格的ではない。

でも、まあ悪くはないです。

白いねぎは、トゥルトゥルです。

見た目通りの食感。

本当に、生っぽい感じ。

しっかりと、甘みを感じます。

緑のねぎは、少し硬い感じ。

これも、見た目通り。

それほど、苦みはなかったです。

味は薄くて、食感用ですね。

唐辛子は、少し硬かったです。

めちゃくちゃ辛いわけではない。

少し、口の中が熱くなる感じ。



原材料

“めん”なので、ノンフライ麺です。

“65g”でした。

スープは、味噌、発酵調味料、動物油脂、植物油脂、ポークエキス、タマネギペースト、ショウガペースト、ニンニクペースト、ねりごま、香辛料などが、入ってました。

“動物油脂”、“植物油脂”でした。

あの凄い油は。

何かは、謎です。

“タマネギペースト”、“ショウガペースト”、“ねりごま”には、気づきませんでした。

でも、自然な甘みがあって、ピリ辛で、コクがあったので、言われてみると、納得です。

おろしにんにくは、これでした。

一つ前の写真にも、写ってます。

ねぎと同化して分かりにくいですが。

探してみてください。

かやくは、こんな感じでした。

フリーズドライは、凄いです。

スープの塩分は、“5.4g”です。

まあ、普通ですね。



商品情報

●公式サイト
https://www.newtouch.co.jp/ec/brand/sugomen/399

・短冊切りのシャキシャキのねぎ

・太麺と相性の良い芳醇なみそ味スープ

・別添には香り高いおろしにんにくつき

“短冊切り”が良かったです。

生のねぎっぽくて。

確かに、“芳醇”でした。

“おろしにんにく”も良かったです。

“香り高い”かは置いておいて。

確かに、“深み”は増しました。

私の場合、最初でした。

その“ベストタイミング”は。



発売日:2021年3月15日
定価:220円(税抜き)
販売場所:
・スーパー
など

●楽天

やっぱりお店で食べたい!

その気持ち、分かります。しかし、このコロナ渦で、お店に食べに行くのは、気が引けます。特に、ラーメン屋は、密になり易いです。そこで、「宅麺.com」を提案します。このサイトでは、お店のラーメンを、冷凍の状態で、郵送してくれます。自粛期間中でも、自宅で、有名店のラーメンを食べる事ができます。

まとめ

にんにく芳醇ねぎ味噌ラーメン。

お店ではなく、家庭的。

庶民的と言った方が良いかも。

味噌汁をアレンジした感じ。

頑張ったら、家で再現できそう。

でも、それが愛される理由でしょう。

美味しさ:★★★★★

食後の一杯に

あのバリスタ最新作W[ダブリュー]を、無料レンタルできます。使うのは、定番のゴールドブレンドですが、が違います。いわゆる“クレマ”ですね。高圧のお湯を噴射して、お店のようなコーヒーを飲む事ができます。牛乳を使って、カフェラテなども作れます。配達周期は、2or3か月最低配達回数は、3回です。あとは、いつでも解約できます。

-ニュータッチ
-, , ,

© 2021 ノンフライカップ麺 Powered by AFFINGER5