本格

ニュータッチ「凄麺 長崎ちゃんぽん」の感想

更新日:

ニュータッチ「凄麺 長崎ちゃんぽん」を買ってきました。

2019年8月26日発売の新商品です。

購入場所は、スーパーです。

コンビニには、売っていませんでした。

値段は、税込みで213円でした。

長崎ちゃんぽんとは?

「長崎ちゃんぽん」は、このような麺料理です。

豚肉、ネギなどの野菜、蒲鉾など魚肉生産品、十数種の具材をラードで炒め、豚骨と鶏がらで取ったスープで味を調える。そこにちゃんぽん用の麺を入れて煮立る(他の中華麺類との大きな違い)。
引用元:ちゃんぽん - Wikipedia

まあ、「リンガーハット」があるので、誰でも知っていますよね。

長崎ちゃんぽん|長崎ちゃんぽん リンガーハット

その発祥については、この説が有力との事です。

長崎県長崎市発祥のちゃんぽんは、福建省の福建料理をベースとしている。明治中期、長崎市に現存する中華料理店「四海樓」の初代店主陳平順が、当時日本に訪れていた大勢の中国人(当時清国人)留学生に、安くて栄養価の高い食事を食べさせるために考案したとされる。
引用元:ちゃんぽん - Wikipedia

その“中華料理店「四海樓」”のちゃんぽんは、このような一杯です。

【長崎ちゃんぽん】絶対食べておきたい!おすすめ5選!

かなり具沢山で、麺が太いですね。

カップ麺で、この具材は無理だと思いますが、できるだけ具沢山の方が良いですよね。

公式サイト:中華料理四海樓

食べログ:四海樓 (四海楼) - 大浦天主堂下/ちゃんぽん [食べログ]

ちなみに、この「長崎LOVERS」は、長崎市が行っている、まちおこし的なプロジェクトです。

長崎LOVERS OFFICIAL SITE

着丼

麺が、かなり太いですね。

これだけ太いのは初めて見ました。

具材も、カップ麺にしては多いと思います。

匂いは、海鮮系と胡椒の匂いがします。

それでは、食べていきましょう。

食べる

それでは、すすらせていただきます。

美味い!

やはり、麺が極太です。

コシがあるというか、少しゴムっぽいです。。。

味は、海鮮系と動物系の風味がする普通のちゃんぽんです。

胡椒が結構強めで、舌が少し痛いです。

味は美味しいのですが、麺が太すぎて、少し薄く感じてしまいます。

旨みと胡椒たっぷりの薄味海鮮スープという感じです。

もっとお湯を少なくして作れば良かったです。

かやく

ピンクの物体は、かまぼこでした。

食感が柔らかく、味もちゃんとしました。

キャベツは、シャキシャキして、甘みがあって、非常に美味しかったです。

正直、麺よりも美味しかったです。

量もたくさん入っていて、満足でした。

キクラゲは、量は少なく、大きさも小さかったですが、食感は本格的でした。

コーンは、普通に甘みを感じました。

オレンジの物体は、えびっぽい感じの加工品でした。

食感が、もさもさしていて、味も微妙でした。

カップヌードルのえびの劣化版のような感じでした。

商品情報

長崎ちゃんぽん|ヤマダイ公式通販サイト

希望小売価格:220円(税抜き)
発売日:2019年8月26日
主な販売場所:スーパー
※コンビニでは見た事がない

●楽天

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ヤマダイ ニュータッチ 凄麺 長崎ちゃんぽん 97g×12個入
価格:2449円(税込、送料別) (2019/9/11時点)

内容物

麺の量:65g
かやく:キャベツ、いか、かまぼこ、コーン、えび団子、キクラゲ

中には、3種類の袋が入っていました。

かやくには、“いか”もあったそうです。

おそらく、この白い物体ですね。

申し訳ないですが、食べている時に、見つける事はできませんでした。

オレンジの物体は、やはり“えび団子”でした。

スープは、液体スープはなく、粉末スープと調味油でした。

これは、粉末スープを入れた直後です。

海鮮系と胡椒の匂いが強かったです。

これは、調味油を入れた直後です。

白い固体と黄色い液体が入ってました。

匂いは、動物系の脂の匂いでした。

これをかき混ぜると、あのスープになります。

このスープには、“ポークエキス”、“いか粉末”、“しょうゆ”、“オニオンパウダー”、“キャベツパウダー”、“煮干粉末”など、色々な物が入っています。

まさに、ちゃんぽんですね。

ちなみに、この商品について、公式サイトでは、このように説明されています。

6種類の彩り豊かな具材がたっぷり

モチモチの極太麺とまろやかなスープが良く絡む

ピリッとした黒胡椒が食欲をそそる

引用元:長崎ちゃんぽん|ヤマダイ公式通販サイト

確かに、具材はたっぷりでした。

私には、5種類でしたが。。。

“モチモチ”と言うよりも、ゴムっぽかったですよ。

“良く絡む”と言っても、麺が太すぎて、絡んだスープの量が少なかったです。

“黒胡椒”だったのですね。

結構舌が痛かったので、たっぷり入っていたのでしょう。

成分表

カロリー 塩分
麺・かやく - 1.9g
スープ - 5.0g
合計 381kcal 6.9g

アレルギー

アレルギー物質:卵、乳成分、小麦、えび、いか、ごま、大豆、鶏肉、豚肉

※本品製造工場では、そばを含む製品を製造しています。

やっぱりお店で食べたい!

その気持ち、分かります。しかし、お店に食べに行くのは面倒臭いです。人気店は並ぶのが当たり前です。「食べたら出てけ!」の暗黙のルールもあります。そこで、「宅麺.com」を提案します。このサイトでは、お店のラーメンを、冷凍の状態で、郵送してくれます。わざわざ並ばなくても、自宅で、有名店のラーメンを食べる事ができます。

総評

少し、麺が太過ぎでしたね。

結果として、薄味に感じてしまいました。

味自体は、かなり美味しいのに、もったいないです。

これを作る時は、お湯の量を少なくして作った方が良いと思います。

黒胡椒は、結構効いていて、良いアクセントになっていました。

美味しさ:★★★☆☆

-本格
-, , , ,

Copyright© ノンフライカップ麺 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.