ノンフライ麺のカップラーメンを紹介します

ノンフライカップ麺

過去記事

エースコック「EDGE シゲキング 生姜味噌ラーメン」の感想

更新日:

エースコック「EDGE シゲキング 生姜味噌ラーメン」を買ってきました。

注意

現在は製造終了のようです。

2019年11月4日発売の商品です。

購入場所は、デイリーヤマザキです。

値段は、税込みで257円でした。

あのEDGEシリーズから、ノンフライ麺の商品が出されました。

これは、期待できますね。

着丼

あまり濃厚そうな味噌ではないですね。

生姜がメインだからでしょうか?

確かに、生姜の匂いは、かなりします。

これまでのカップ麺史上で一番です。

しかし、味が少し心配です。

それでは、食べていきましょう。

食べる

それでは、すすらせていただきます。

美味い!

そして、痛い!

さすが、「シゲキング」ですね。

熱さとともに、生姜の刺激で、口の中が痛いです。

しかし、“キング”という割には、そこまでです。

味噌は、やはり、そんなに濃厚ではないです。

しかし、甘みや旨みは強いです。

「生姜を活かすための味噌」という感じです。

麺は、細麺で、非常に軽くて、もっちりしています。

スープに、結構とろみが付いているので、麺にスープが、がっつり絡みます。

あんかけかと思うくらいです。

かやく

キャベツは、非常にシャキシャキしていて、甘みもあって、美味しかったです。

ねぎは、シャキシャキ感はありましたが、味は、そんなにしませんでした。

コーンは、食感も味も、普通に良かったです。

左側にある背脂のような物体は、揚げ玉で、たぶん紅生姜が入っていると思われます。

結構大量に入っていて、強制的に麺に絡んで、美味しかったです。

紅生姜っぽい味がしました。

商品情報

EDGE シゲキング 生姜味噌ラーメン|商品情報|エースコック株式会社

希望小売価格:240円(税抜き)
発売日:2019年11月4日
主な販売場所:デイリーヤマザキ、スーパー

●楽天

内容物


麺の量:60g
かやく:キャベツ、紅しょうが入り揚げ玉、コーン、しょうが、ねぎ

中には、3つの袋が入っていました。

真ん中は、「シゲキングの素」です。

ふざけてますよね。

左側は、液体スープです。

右側は、かやくです。

やはり、あの揚げ玉は、“紅しょうが入り揚げ玉”でした。

私は、この状態も見ているので、当てて当然ですよね。

それにしても、量が多い。

ところで、“しょうが”も入っているとの事ですが、どこにあるのでしょうか?

見つけた方は、ご連絡ください。

これは、液体スープを入れた直後です。

かなり、粘性は強かったです。

この段階で、味噌だけでなく、生姜の匂いがしました。

かき混ぜて、「シゲキングの素」を入れた直後です。

たぶん、ショウガパウターとか、とろみ付けの何かが入っていると思います。

生姜の匂いが強かったです。

これをかき混ぜると、あのスープになります。

このスープには、“みそ”、“しょうゆ”、“ポークエキス”、“動物油脂”、“ジンジャーペースト”、“ジンジャーパウダー”、“香味調味料”、“おからパウダー”などが、入っています。

味噌の要素は、“みそ”ですね。

“しょうゆ”も入っているそうです。

動物系の要素は、“ポークエキス”、“動物油脂”です。

生姜は、“ジンジャーペースト”、“ジンジャーパウダー”です。

液体の方には、“ジンジャーペースト”が、粉末の方には、“ジンジャーパウダー”が、入っていたのでしょう。

“香味調味料”は、たぶん生姜の香味だと思いますが、味噌の方の可能性もありますね。

“おからパウダー”は、とろみ付けのために使われるものです。

やはり、これが粉末の方に入っていたのでしょう。

ちなみに、公式サイトには、この商品について、このように説明されています。

味噌ベースにポークの旨みを加え、生姜でアクセントを付けた味わい深いスープです。後入れの「シゲキングの素」を加えることで、ヒリヒリ辛い生姜の辛さがクセになる一杯に仕上げました。
引用元:EDGE シゲキング 生姜味噌ラーメン|商品情報|エースコック株式会社

味噌と“ポークの旨み”の相性が良かったです。

生姜は、アクセントどころではなかったです。

“ヒリヒリ辛い生姜の辛さがクセになる一杯”でした。

成分表

カロリー 塩分
麺・かやく 220kcal 1.7g
スープ 133kcal 3.5g
合計 353kcal 5.2g

アレルギー

アレルギー物質:小麦、卵、乳成分、牛肉、大豆、鶏肉、豚肉、ごま

やっぱりお店で食べたい!

その気持ち、分かります。しかし、このコロナ渦で、お店に食べに行くのは、気が引けます。特に、ラーメン屋は、密になり易いです。そこで、「宅麺.com」を提案します。このサイトでは、お店のラーメンを、冷凍の状態で、郵送してくれます。自粛期間中でも、自宅で、有名店のラーメンを食べる事ができます。

総評

まずくはなかったです。

しかし、「君に王冠は似合わないよ」という一杯でした。

確かに、生姜が刺激的で、痛いです。

しかし、そこまで強くはないです。

がっかりした人は多いと思います。

味噌も、かなり甘くて、本格的な味噌ラーメンっぽくはなかったです。

正直、これだったら、油揚げ麺で、もっと奇抜な一杯を作るべきだったと思います。

ノンフライカップ麺評論家の目は、このスープほど甘くはないです。

出直して来なさい。

美味しさ:★★★☆☆

食後の一杯に

アイスコーヒーは、コンビニが美味しいです。しかし、ホットは濃厚すぎて、私は苦手です。そこで、カプセル型コーヒーマシン「ネスカフェ ドルチェグスト」です。20種類以上のカプセルがあり、ブラックの種類も、豊富です。甘い種類は、缶コーヒーに比べて、甘さ控え目で、飲み易いです。しかも、このマシンを、無料レンタルできます。

-過去記事

Copyright© ノンフライカップ麺 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.