明星

セブン「明星 龍上海本店 赤湯からみそラーメン」の感想※2021年8月2日発売

セブンで買いました。

税込みで、278円でした。

2021年8月2日発売です。



厳ついパケですね。

なんか、トゲトゲしてますよ。

食器の柄ですか。

それも含めて、辛そう。

すんごい、パンチ力ですね。

このパッケージ。

“龍上海本店”

知らないなぁ。

そんなに凄いお店なの?

“昭和三十三年創業、今なお行列の絶えない銘店”

失礼しました。

“山形”にあるんですね。

“赤湯からみそラーメン”

何て読むのかな?

でも、とにかく辛そう。

“旨みと刺激のからみそが味の決め手”

そりゃ楽しみですね。



感想

にんにく辛味噌酸っぱいラーメン。

絶対に、かき混ぜて、食べてください。

そうじゃないと、かなり不味いです。

酸っぱくて臭い味噌ラーメン。

かき混ぜると、普通に食べれる。

生にんにく風味で、割と辛い。

でも、そこまで美味しくはない。

美味しさ:★★★☆☆



麺は、平打ちの中太麺。

かなり弾力強めで、もっちり。

普通の麺だったら、全然駄目。

でも、平打ちなので、ちょうど良い。

心地の良い噛み応え。

スープは、全然駄目。

まだ、調理途中かと疑うレベル。

酸っぱくて、臭みがある。

あと、お酒の風味が凄い。

この段階は、味わわない方が良い。

最初から、辛味噌をかき混ぜましょう。

メンマは、異様に本格的。

薄くて、食感も、しなコリで。

味付けも、ちょうど良い。

量もたっぷりで、ありがたい。

ねぎも、美味しかったです。

大きくて、シャキシャキ。

量も、多かったです。

ナルトは、普通のナルト。

想像通り。

無いよりあった方が良い。

チャーシューは、ホロホロ系。

半分に、ちぎれちゃうくらい。

味も、悪くはない。

でも、そんなに期待はしないで。

このふりかけは、あおさですね。

おそらく。

風味は、良かった。

でも、味は、特にしませんでした。

かき混ぜると、こんな感じ一杯に。

これで、やっとまともになりました。

割と、しっかりとした辛さです。

舌の上が、ピリピリします。

たぶん、唐辛子ですね。

山椒ではない。

スープを飲むと、喉が痛い。

しばらく、ヒリヒリします。

でも、激辛ではないですね。

あとは、にんにくが良い感じ。

生っぽい感じの風味がします。

結構パンチがありますよ。



原材料

“めん”なので、ノンフライ麺です。

なんか、一杯含まれてますね。

特に、“ソース”には、ビックリ。

量は、“80g”でした。

どうりで、噛み応えが。

でも、本数は、多くなかった。

味噌は、“みそ”でした。

“しょうゆもろみ”とは?

醤油もろみ(醪)なら、いま食べたい発酵菌3種を自然に摂れる|醤油もろみをつくった理由をインタビュー

“醸造酢”で、酸っぱかったのか。

“みりん”で、お酒を感じたのか。

動物系は、“豚脂”、“鶏肉エキス”、“チキンオイル”でした。

主に、鶏だったんですね。

“にぼしエキス”、“にぼし粉末”で、臭かったのかな?

とにかく、変なスープでした。

かやくは、“チャーシュー”、“ナルト、“ねぎ”、“ねぎ”でした。

あたりめ?みたいなのが、メンマです。

こういう見た目は、珍しいですよね。

“アオサ”は、ふりかけとの事です。

別の小さな袋に入ってました。

カップ焼きそばのやつみたいな。

スープの塩分は、“6,4g”。

結構な量ですね。

でも、それより凄い事が。

“192kcal”です。

スープのエネルギーが。

普通は、100kcal未満です。

かなりヘビーな一杯ですね。

商品情報

●公式サイト
https://www.sej.co.jp/products/a/item/341268/

●セブンプレミアム向上委員会
https://7premium.jp/product/search/detail?id=8027

龍上海本店は、県内外からのお客様が集まる、行列の絶えない山形の銘店です。 看板メニューである煮干しだしの利いたコク深い味噌スープに、にんにくの利いたからみそを溶かして食べる「赤湯からみそラーメン」を、お店で使っているみそ原料を味噌スープ・からみそに使用することで、龍上海ならではの伝統の味わいを再現しました。是非お試しください!

なんか、日本語が変ですね。

“お店で使っているみそ原料を”

今回の商品に使ったんですね。

それは、凄い!

でも、変な味のスープでした。

“龍上海ならではの伝統の味わい”

ど、独特でした。。。



発売日:2021年8月2日
定価:278円(税込み)
販売場所:
・セブン系列店舗

●オムニ7
https://iyec.omni7.jp/detail/4902881484664

「龍上海本店」とは?

山形県南陽市赤湯にあるそうです。

・Wikipedia(赤湯)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B5%A4%E6%B9%AF

「あかゆ」と読むそうです。

そのままですね。

・Wikipedia(赤湯ラーメン)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B5%A4%E6%B9%AF%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%83%A1%E3%83%B3

龍上海の登録商標との事です。



・公式サイト
https://ryushanhai.com/

・食べログ(赤湯本店)
https://tabelog.com/yamagata/A0602/A060202/6000028/

もちろん、本店以外もあります。

しかし、ほほ全部、山形県内です。

関東の方は、ラーメン博物館へ。

・新横浜ラーメン博物館
https://www.raumen.co.jp/shop/ryushanhai.html

・食べログ(横浜店)
https://tabelog.com/kanagawa/A1401/A140206/14003644/

やっぱりお店で食べたい!

その気持ち、分かります。しかし、このコロナ渦で、お店に食べに行くのは、気が引けます。特に、ラーメン屋は、密になり易いです。そこで、「宅麺.com」を提案します。このサイトでは、お店のラーメンを、冷凍の状態で、郵送してくれます。自粛期間中でも、自宅で、有名店のラーメンを食べる事ができます。

この商品もお薦め

ニュータッチ「凄麺 仙台辛味噌ラーメン」の感想※2018年7月9日発売

ニュータッチ「凄麺 仙台辛味噌ラーメン」を買ってきました。 購入場所は、スーパーです。 コンビニには、売っていませんでした。 値段は、税抜きで198円でした。 仙台辛味噌ラーメンとは? 「仙台辛味噌ラ ...

辛味噌なら、これがお薦め。

王道の辛味噌ラーメン。

辛さも旨さも、良い感じ。

ニュータッチ「凄麺 信州味噌ラーメン」の感想※2020年8月24日発売

イトーヨーカドーで買いました。 税込みで、213円でした。 初めて買いました。 なんか、味噌汁みたいですね。 きのこも入ってますし。 “香り豊かな信州味噌を使用” ありがとうございます。 色が、本当に ...

味噌汁っぽい感じなら、これ。

七味で、辛さを表現。

あまり辛くないけど、激ウマ。

-明星
-, , , , ,

© 2022 ノン・フライ Powered by AFFINGER5