ローソン

ローソン限定「日清 無鉄砲 濃厚豚骨ラーメン」の感想

更新日:

ローソン名店シリーズ「日清 無鉄砲 濃厚豚骨ラーメン」を買ってきました。

購入場所は、ローソンです。

ローソン限定の商品です。

値段は、税込みで216円でした。

無鉄砲とは?

「無鉄砲」とは、京都に本店を構える豚骨醤油ラーメンの人気店です。

このラーメンの特徴は、国産豚骨と水だけで作られるスープです。

ドロドロとしたスープで、豚骨の臭いが強烈な事で有名です。

ご飯との相性も良く、このような食べ方が推奨されたりしています。

また、全国に支店があり、海外では、オーストラリアのシドニーにも店舗があります。

Wikipedia:無鉄砲_(ラーメン店)

着丼

めちゃくちゃ臭いです。

いわゆる獣臭です。

実は、カップ麺のビニール部分を取った段階から、結構臭かったです。

最終的な完成品は、本当に臭いますよ。

しかし、これが無鉄砲の良さなんですよね?

私はお店に行った事はないですが、本当に美味しいのかな。。。

それでは、食べていきましょう。

食べる

それでは、すすらせていただきます。

美味い!

臭いは強烈ですが、味は普通に濃厚な豚骨醤油です。

全然、臭みがないです。

まずそこに、めちゃくちゃ驚きます。

こんなに臭いのに、スープに臭みがないなんて事があるのか?

凄いですね。

麺も、ツルツルしてコシのある細麺です。

縦長で、このクオリティの麺は、かなり凄いですよ。

また、スープと良く絡んで、美味しいです。

かやく

このチップのお肉は、あまり味が分からなかったです。

スープが濃厚過ぎて、スープの味しかしなかったです。

また、量が非常に少なかったので、見つけるのに苦労しました。

ねぎも、非常に少なく、非常に小さかったです。

単なる飾りでした。

商品情報

濃厚ドロドロスープがやみつきになる「無鉄砲 濃厚豚骨ラーメン」が新登場!|ローソン研究所

希望小売価格:216円(税込み)
発売日:2019年4月9日
主な販売場所:ローソン
※ローソン限定

ローソンは、通販を行っていません。

お店に売っている物を、買い溜めしておくべきです。

関連商品

●楽天

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

京都ラーメン 無鉄砲/濃厚豚骨ラーメン とんこつ
価格:1404円(税込、送料別) (2019/5/12時点)

内容物


麺の量:70g
かやく:味付豚肉、ねぎ

“豚脂”が、フタの上に付いていた袋でしょう。

しかし、中には白い脂も入っていたのですが、醤油色の液体も入っていました。

もしかしたら、本当に“しょうゆ”が入っていのかもしれません。

というか、たぶんそうですね。

確かに、“コク旨たれ”と書いてあります。

普通は、「特製オイル」と書いてあり、油や固体状態の白い脂が入っているだけです。

成分表

カロリー 塩分
麺・かやく 302kcal 1.9g
スープ 101kcal 4.5g
合計 403kcal 6.4g

アレルギー

アレルギー物質:小麦、卵、乳成分、ごま、大豆、鶏肉、豚肉、ゼラチン

やっぱりお店で食べたい!

その気持ち、分かります。しかし、お店に食べに行くのは面倒臭いです。人気店は並ぶのが当たり前です。「食べたら出てけ!」の暗黙のルールもあります。そこで、「宅麺.com」を提案します。このサイトでは、お店のラーメンを、冷凍の状態で、郵送してくれます。わざわざ並ばなくても、自宅で、有名店のラーメンを食べる事ができます。

総評

意外と食べ易い豚骨醤油でした。

臭いからして強烈だったので、もっとパンチの効いた物を想像していました。

しかし、実際にすすってみると、結構マイルドでした。

とろみもありますが、やはり化学調味料で再現しただけのように感じました。

縦型は、基本的に粉末スープのみなので、このお店の豚骨スープを再現するのは、非常に難しいみたいです。

私は、このお店に行った事はないですが、評判を聞く限り、こんな物ではないはずです。

逆に、このカップ麺を食べて、お店に行って確かめたくなりました。

でも、店主の赤迫重之さんが、鬼のように恐そう。。。

麺に関しては、めちゃくちゃ良いです。

ツルツルしてコシがあり、スープとの絡みも最高でした。

美味しさ:★★★☆☆

-ローソン
-, , ,

Copyright© ノンフライカップ麺 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.