販売終了

日清「名店が認めた本格Style 篝 鶏白湯Soba」の感想

更新日:

日清「名店が認めた本格Style 篝 鶏白湯Soba」を買ってきました。

注意

現在は、リニューアルされた商品が販売されています。
日清「名店が認めた本格style 篝 鶏白湯Sobaトリュフ」の感想

購入場所は、セブンイレブンです。

しかし、セブンイレブン限定の商品ではなく、他のコンビニでも売っています。

値段は、税込みで227円でした。

篝とは?

まず、「篝」は、“かがり”と読みます。

「篝」とは、2013年に銀座でオープンした、料亭のような外観の人気店です。

国内だけでなく、台湾にも支店があります。

看板メニューは、「鶏白湯Soba」です。

特徴は、濃厚な鶏の旨みが出ている鶏白湯スープです。

食べログ:銀座 篝 本店 (カガリ)

着丼

完全に、コーンポタージュですね。

ねぎが浮いている事に違和感を覚えます。

私は、ラーメンが食べたいのですが。。。

匂いは、油の臭いが若干します。

一応、ラーメンのようです。

それでは、食べていきましょう。

食べる

それでは、すすらせていただきます。

美味い!

スープが非常にクリーミーです。

何味なんだろう?

たぶん、塩味だと思います。

それよりも、麺が一番特徴的です。

生麺と同じような麺なんですよ。

これに、めちゃくちゃビックリしました。

スープにとろみが付いているので、この生麺風の麺にたっぷり付いて美味しいです。

かやく

鶏肉は、あっさりしていて、美味しいです。

肉の旨みを、しっかりと感じる事ができます。

ねぎは飾りでした。

この赤い物体は、赤ピーマンだと思います。

若干、味がしました。

卵は、バラバラになってしまって、かやくというよりもスープの一部です。

商品情報

名店が認めた本格Style 篝 鶏白湯Soba | 日清食品グループ

希望小売価格:215円(税抜き)
発売日:2019年4月22日
主な販売場所:コンビニ、スーパー
※私はセブンイレブンで買いました

●楽天

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

日清 名店が認めた本格Style篝鶏白湯Soba 95g×12個【1個あたり17...
価格:2319円(税込、送料別) (2019/5/12時点)

内容物


麺の量:70g
かやく:卵、味付鶏肉、ねぎ、赤ピーマン

“クリーミングパウダー”が、かなり異彩を放っています。

クリーミングパウダーは、飲料や食品に添加して、クリームの風味を醸す粉末。
引用元:クリーミングパウダー - Wikipedia

ですよね。

あと、上に付いていた特製オイルは、真っ黄色の油でした。

“動物油脂(豚、鶏)”、“チキン調味料”、“乳化油脂”、たぶんこの辺が入っていると思われます。

臭いは、それほど強くなかったです。

成分表

カロリー 塩分
麺・かやく 286kcal 2.1g
スープ 103kcal 4.6g
合計 389kcal 6.7g

アレルギー

アレルギー物質:小麦、卵、乳成分、豚肉、鶏肉、大豆

やっぱりお店で食べたい!

その気持ち、分かります。しかし、お店に食べに行くのは面倒臭いです。人気店は並ぶのが当たり前です。「食べたら出てけ!」の暗黙のルールもあります。そこで、「宅麺.com」を提案します。このサイトでは、お店のラーメンを、冷凍の状態で、郵送してくれます。わざわざ並ばなくても、自宅で、有名店のラーメンを食べる事ができます。

総評

クリーミーで、とろみのあるスープが美味しかったです。

かやくの鶏肉も、あっさりしていて、新しい感覚でした。

しかし、一番驚いたのは、麺でした。

麺が、生麺に限りなく近かったです。

こんな麺は食べた事がないです。

しかも、縦型のカップ麺で、これは凄いと思いました。

しかし、正直な感想としては、「生麺としてはイマイチな麺」かなと思いました。

少し本物に近づけ過ぎてしまい、美味しい生麺との差をリアルに感じてしまいました。

これは、いわゆる「不気味の谷現象」ですね。

いやぁ、カップラーメンの麺は難しいですね。

美味しさ:★★★☆☆

-販売終了

Copyright© ノンフライカップ麺 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.