ファミマ

ファミマ限定「明星 とら食堂 ワンタン麺」の感想

更新日:

ファミリーマート「明星 とら食堂 ワンタン麺」を買ってきました。

2019年12月17日発売の新商品です。

購入場所は、ファミリーマートです。

ファミリーマート限定で、しかも数量限定です。

値段は、税込みで289円でした。

着丼

油がたっぷりの醤油スープです。

具材も、たくさんあります。

白いのは、ワンタンです。

ねぎも、大きいです。

匂いは、鶏が強めです。

それでは、食べていきましょう。

食べる

まずは、スープからいただきます。

美味い!

ダシが凄い!

醤油自体は、少し薄めですが、ダシが非常に利いています。

まず、動物系は、やはり鶏が強いです。

普通の醤油スープよりも、遥かに、その風味が強いです。

そして、何か和風のダシを感じます。

非常に懐かしい感じなのですが、それが何かは分かりません。

あと、さっぱりするような、ほのかな酸味を感じます。

全体として、旨みたっぷりで、非常に飲み易いので、全部飲んでしまいたくなるスープです。

それでは、麺をいただきます。

美味い!

ツルツルで、もっちもち!

まるで打ち立てのような平打ち麺です。

ちゃんとコシもあります。

今まで食べたカップ麺の平打ち麺で、一番優秀です。

これだけで、買った甲斐があります。

それでは、ワンタンをいただきます。

美味い!

これも、ツルツルで、もっちもち!

さすがに、コシはないですが、乾燥物とは思えないクオリティです。

これも、乾燥ワンタンで過去一です。

中のお肉の旨みも、凄いです。

次は、ねぎです。

美味い!

かなり一つ一つが大きいので、その食感と味が、はっきりとしています。

ほとんどの商品で、ねぎは飾りですが、これは明確な具材です。

他の商品でも採用して欲しいです。

次は、メンマです。

美味い!

割と柔らかめです。

しかし最低限のコリコリ感もあります。

味は、薄めで、自分好みです。

老舗で出てきそうな芳醇なメンマです。

最後は、チャーシューです。

美味い!

脂身が少なめで、割と食感があります。

しかし、ちゃんと噛み切れます。

肉の旨みも当然しますが、メンマの味もします。

それが良い味付けになっています。

商品情報

とら食堂 ワンタン麺|商品情報|ファミリーマート

希望小売価格:268円(税込289円)
発売日:2019年12月17日
主な販売場所:ファミリマート
※ファミリマート限定、数量限定

ファミリマートは、通販を行っていません。

気に入った場合は、お店に売っている物を、買い溜めしておくべきです。

内容物

麺の量:70g
かやく:ワンタン、チャーシュー、ねぎ、メンマ

中には、3つの袋が入っていました。

左から、液体スープ、後入れの粉末スープ、かやくです。

ワンタンは、最初から、裸の状態で入っていました。

この画像では、3つしかないですが、全部で4つありました。

たぶん、麺の下に1つ隠れていますね。

麺は、きしめんのようです。

原材料に、“ソース”があるのが、気になります。

別に、ソースの味はしませんでした。

かやくは、こんな感じです。

ねぎが、多めです。

このように、チャーシューとメンマが同じ袋だったので、チャーシューがメンマの味がしました。

液体スープは、こんな感じでした。

醤油と脂が、半々でした。

特に、鶏の匂いが強かったです。

粉末スープは、こんな感じでした。

和風ダシの匂いがしました。

これをかき混ぜると、あのスープになります。

このスープには、“しょうゆ”、“鶏・豚エキス”、“チキンオイル”、“豚脂”、“昆布粉末”、“チャーシューエキス”、“構造酢”、“香味油”、“香味調味料”などが、入っています。

“しょうゆ”は、もちろん入っています。

動物系は、“鶏・豚エキス”、“チキンオイル”、“豚脂”でした。

鶏だけでなく、豚も入っていました。

謎の和風ダシは、“昆布粉末”でした。

どうりで、懐かしいわけです。

“チャーシューエキス”も入っていたようですが、気づきませんでした。

あのさっぱりした、ほのかな酸味は、“構造酢”でした。

まあ、そこまで強くはないです。

“香味油”、“香味調味料”は、何の香味かは不明です。

ちなみに、公式サイトには、この商品について、このように説明されています。

福島・白河ラーメンの人気店「とら食堂」監修のワンタン麺です。ノンフライの平打ち太麺を使用しました。食感の良いワンタンが特徴です。
引用元:とら食堂 ワンタン麺|商品情報|ファミリーマート

“ノンフライの平打ち太麺”は、神レベルで美味しかったです。

“食感の良いワンタン”にも、納得です。

「とら食堂」とは?

「とら食堂」は、福岡・白河にある人気の白河ラーメンのお店です。

関東にも、分店があります。

食べログ:とら食堂 松戸分店 - 松飛台/ラーメン [食べログ]

本店については、下記の記事が分かり易いです。

とら系ラーメンの総本山『とら食堂』を行かずして白河ラーメンは語れない! | 福島TRIP

「白河ラーメン」とは、福岡・白河のご当地ラーメンで、このような特徴があります。

豚骨や鶏ガラを主体とした醤油ベースの澄んだスープと、スープが絡みやすい多加水の幅が広い縮れ麺が大きな特徴ではあるが、店舗によっては細縮れ麺を出す店もある。
引用元:白河ラーメン - Wikipedia

都内にある「白河ラーメン」のお店については、下記の記事がお薦めです。

【都内】発祥店直伝の正統派も!白河ラーメン食べるならココ5選 | favy[ファビー]

「とら食堂」が源流のようです。

家系で言う、「吉村家」ですね。

成分表

カロリー 塩分
麺・かやく 325kcal 2.1g
スープ 102kcal 5.0g
合計 427kcal 7.1g

アレルギー

アレルギー物質:小麦、卵、乳成分、えび、豚肉、鶏肉、牛肉、さけ、さば、大豆、ごま、りんご、ゼラチン

※本品製造設備では、かにを含む製品を生産しています。

やっぱりお店で食べたい!

その気持ち、分かります。しかし、お店に食べに行くのは面倒臭いです。人気店は並ぶのが当たり前です。「食べたら出てけ!」の暗黙のルールもあります。そこで、「宅麺.com」を提案します。このサイトでは、お店のラーメンを、冷凍の状態で、郵送してくれます。わざわざ並ばなくても、自宅で、有名店のラーメンを食べる事ができます。

総評

鶏と昆布のダシが利いた、「あっさり醤油ラーメン」でした。

醤油自体が薄めで非常に飲み易いです。

しかし、塩分は高めで、スープで“5.0g”もあります。

なので、スープ全体で、薄味には感じません。

また、“構造酢”で、さっぱり感もあるので、全部飲んでしまいそうになります。

麺も優秀で、非常にもちもちしてます。

「白河ラーメン」の特徴が、平打ちのちぢれ太麺という事で、それが再現されています。

私は、「白河ラーメン」を食べたのが、これが初めてですが、非常に興味を持ちました。

ご当地ラーメンの中ではマイナーですが、激ウマですよ。

美味しさ:★★★★★

-ファミマ
-, , , , ,

Copyright© ノンフライカップ麺 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.