ノンフライ麺のカップラーメンを紹介します

ノンフライカップ麺

過去記事

マルちゃん「正麺 がっつり系豚骨醤油」の感想

更新日:

マルちゃん「正麺 がっつり系豚骨醤油」を買ってきました。

注意

現在は製造終了のようです。

2019年12月23日発売の新商品です。

購入場所は、ローソンです。

しかし、他のコンビニにもありました。

値段は、税込みで288円でした。

着丼

ニンニクと背脂の匂いが凄いです。

豚骨醤油の匂いも、少しします。

いわゆる「二郎系」ですね。

正麺から出るとは思いませんでした。

これは、相当期待が高まります。

それでは、食べていきましょう。

食べる

まずは、スープをいただきます。

美味い!

ニンニクの風味が凄い!

ローストではなく、生ニンニクです!

カップ麺で、初めての風味です。

豚骨醤油の風味もしますが、かなりマイルドに感じます。

濃厚なのですが、塩分が弱いです。

スープ全体では甘みと旨みが強いです。

野菜の甘みと、背脂や豚骨の旨みです。

意外と口当たりが良くて、驚きです。

それでは、麺をいただきます。

美味い!

ツルツルもちもちです!

安定の正麺です。

二郎系のスープで、この麺は最高です。

ニンニクの風味もしますが、生姜や胡椒などの香辛料も感じます。

少しだけ辛いです。

背脂は、こんな感じです。

麺を食べても、スープを飲んでも、これが付いてきます。

独特な甘みと旨みを持っています。

これが大量に入っています。

さすが、二郎系です。

それでは、キャベツをいただきます。

美味い!

かなりシャキシャキしています。

独特の甘みも感じます。

一つ一つが大きくて、素晴らしいです。

次は、この葉野菜です。

美味い!

これも、割とシャキシャキしてます。

チンゲン菜か小松菜かは不明です。

しかし、葉野菜の味がします。

次は、ねぎです。

美味い!

これも、シャキシャキしています。

食感が素晴らしいです。

味は、それほどしないですが。

次は、にんじんです。

美味い!

食感は、それほどですが、味はします。

しかし、小さくて量が少ないので、飾りに近いですね。

最後に、チャーシューです。

美味い!

少し固いですが、味は良いです。

脂身が少なくて赤身の旨みを感じます。

これくらいのサイズのものが、結構たくさん入っています。

カップ麺で、このバラ肉のような形は、珍しいです。

商品情報

マルちゃん正麺 カップ がっつり系豚骨醤油 | 商品情報 - 東洋水産株式会社

希望小売価格:270円(税抜き)
発売日:2019年12月23日
主な販売場所:コンビニ、スーパー

●楽天

内容物

麺の量:75g
かやく:キャベツ、味付豚肉、背脂加工品、たまねぎ、こまつな、ねぎ、にんじん、でん粉

中には、4つの袋が入っていました。

左から、液体スープ、後入れ粉末スープ、フリーズドライかやく、かやくです。

かやくは、こんな感じです。

ここに、“味付豚肉”、“背脂加工品”が入っていました。

フリーズドライかやくは、こんな感じです。

“たまねぎ”を、見落としていました。

まあ、小さかったり、量が少なかったのでしょう。

この画像を見ても、発見できません。

あの葉野菜は、“こまつな”でした。

“でん粉”は、この繋ぎ目でしょう。

液体スープは、こんな感じでした。

かなりニンニクの匂いがしました。

豚骨醤油より、ニンニクです。

粉末スープは、こんな感じでした。

ここでも、ニンニクの匂いがしました。

あと、生姜と胡椒の匂いもしました。

これをかき混ぜると、あのスープになります。

このスープには、“しょうゆ”、“ポークエキス”、“豚脂”、“香辛料”、“発酵調味料”などが、入っています。

非常に、シンプルです。

豚骨醤油に、背脂とニンニクを、大量にぶっこんで、アクセントとして、生姜、胡椒を入れた感じです。

“発酵調味料”は、何か不明です。

味噌っぽい味はしなかったです。

ちなみに、公式サイトには、この商品について、このように説明されています。

ポークの旨味をベースに、ニンニクを利かせ、生姜黒胡椒で味を整えた豚骨醤油味のスープ。
引用元:「マルちゃん正麺 カップ がっつり系豚骨醤油」新発売のお知らせ | ニュースリリース | 企業情報 | 東洋水産株式会社

“ポークの旨味”には、納得です。

背脂と豚骨の旨みが凄かったです。

“ニンニク”も、利いていました。

やはり、“生姜”と“黒胡椒”が、入っていました。

“豚骨醤油味”は濃厚でしたが、マイルドに感じました。

成分表

カロリー 塩分
麺・かやく 336kcal 2.2g
スープ 127kcal 3.3g
合計 463kcal 5.5g

スープの塩分が、“3.3g”でした。

どうりで、マイルドに感じたわけです。

アレルギー

アレルギー物質:小麦、乳成分、大豆、豚肉、ゼラチン

鶏の要素は、一切ないです。

やっぱりお店で食べたい!

その気持ち、分かります。しかし、このコロナ渦で、お店に食べに行くのは、気が引けます。特に、ラーメン屋は、密になり易いです。そこで、「宅麺.com」を提案します。このサイトでは、お店のラーメンを、冷凍の状態で、郵送してくれます。自粛期間中でも、自宅で、有名店のラーメンを食べる事ができます。

総評

「二郎系テイストのマイルドな豚骨醤油」でした。

あまり、直接的に、二郎系と比較しても意味がないです。

それは、無理ですし、公式では一言も言ってないですから。

単純に、これ自体を、一つのラーメンとして見るべきです。

そう考えると、普通に、新しくて美味しい一杯に感じます。

カップ麺で、生ニンニクの風味は新しくて、美味しかったです。

ただし、独特の臭みのようなものを感じるので、生ニンニクが苦手な人は、止めておいた方が良いです。

背脂も、ここまで強い商品は、今まで出会った事がないです。

豚骨醤油は、濃厚ですが、塩分が超控えめなので、マイルドに感じました。

スープ全体として、甘みと旨みが強く、結果として、意外と食べ易かったです。

新しいカップラーメンの可能性を感じる一杯でした。

美味しさ:★★★★★

食後の一杯に

アイスコーヒーは、コンビニが美味しいです。しかし、ホットは濃厚すぎて、私は苦手です。そこで、カプセル型コーヒーマシン「ネスカフェ ドルチェグスト」です。20種類以上のカプセルがあり、ブラックの種類も、豊富です。甘い種類は、缶コーヒーに比べて、甘さ控え目で、飲み易いです。しかも、このマシンを、無料レンタルできます。

-過去記事

Copyright© ノンフライカップ麺 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.