ノンフライ麺のカップラーメンを紹介します

ノンフライカップ麺

日清

日清「鳴龍 担担麺」の感想※セブン限定、2019年5月13日発売

更新日:

セブンプレミアム「日清 鳴龍 担担麺」を買ってきました。

購入場所は、セブンイレブンです。

セブンイレブンやイトーヨーカドーなどでしか、売っていません。

値段は、税込みで278円でした。

鳴龍とは?

「鳴龍」の読み方は、“なきりゅう”です。

「鳴龍」は、東京の大塚にある担担麺が有名のお店です。

2017~2019年までの三年連続、ミシュランの一つ星を獲得した人気店です。

その担担麺は、旨み、辛み、酸味のバランスが絶妙な一杯との事です。

黒酢やりんご酢など、こだわりの素材を使用しているそうです。

ぐるなび:創作麺工房 鳴龍

食べログ:創作麺工房 鳴龍

着丼

見た目が異様ですよね。

匂いは、胡麻の良い香りがします。

この灰色の液体から匂っていると思われます。

これを、「胡麻だれ」と呼びましょう。

あと、すっぱい系の匂いもします。

これは担担麺のスープの匂いだと思います。

それでは、食べていきましょう。

食べる

それでは、すすらせていただきます。

美味い!

胡麻がまろやかさが凄いです。

そして、結構辛いです。

見た目としては、そこまで辛くなさそうに見えますが、激辛の直前くらいの辛さです。

辛さの種類としては、舌がヒリヒリする感じと、口の中が少し痛い感じです。

山椒など、中華系のスパイシーな調味料が入っていると思われます。

喉は大丈夫です。

二口目からは、胡麻だれが溶けてきて、辛味の他に、酸味や甘味を感じるようになります。

しかし、一番強く感じるのは、やはり辛味です。

麺は、歯切れの良いストレート麺でした。

スープとの相性も良かったです。

かやく

この肉の固まりは、肉の旨みを感じる事ができて、美味しかったです。

しかし、ほとんど沈んでいて、食べるのは最後になると思います。

あとは、ねぎなどがありましたが、全て飾りでした。

商品情報

鳴龍 担担麺 149g | セブンプレミアム公式 セブンプレミアム向上委員会

希望小売価格:278円(税込み)
発売日:2019年5月13日
主な販売場所:セブンイレブン、イトーヨーカドー
※セブン&アイ・ホールディングス系列店のみ

関連商品

●楽天

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

東京 創作麺工房 鳴龍 担担麺/担々麺
価格:1080円(税込、送料別) (2019/5/23時点)

内容物

麺の量:70g
かやく:味付肉そぼろ、ねぎ

“しょうゆ”、“みそ”、“ポークエキス”、“魚介エキス”、“昆布粉末”など、何でも入ってますね。

担担麺って、こんな感じなんですかね?

この商品だけ、特別なのでしょうか?

公式サイトには、このように書いてありました。

豚や昆布、オイスターの旨みが凝縮された醤油ベースのスープに、練りごまのうま味とラー油の辛み、黒酢、リンゴ酢の酸味のバランスが絶妙なスープに仕上げました。
引用元:鳴龍 担担麺 149g | セブンプレミアム公式 セブンプレミアム向上委員会

実は、もっと色んな物が入ってましたね。

あの辛さは、“ラー油”が大きく作用していたんですね。

あの「胡麻だれ」は、“芝麻醤調味料”でした。

芝麻醤とは何でしょうか?

芝麻醤(チーマージャン、ヅーマージャン)は、中華料理の調味料のひとつ。香り良く炒ったゴマをごく細かく磨り潰し、ごま油やサラダ油などの植物性の油や調味料を加え、なめらかに伸ばしたもの。
引用元:芝麻醤 - Wikipedia

やはり、「胡麻だれ」ですね。

注意点としては、袋の下の方に書いてある通り、かき混ぜてはいけない事です。

実際に食べてみても、その方が、味が変わっていくのが分かって良いです。

成分表

カロリー 塩分
麺・かやく 327kcal 2.2g
スープ 341kcal 5.8g
合計 668kcal 8.0g

アレルギー

アレルギー物質:小麦、卵、乳成分、ごま、さば、大豆、鶏肉、豚肉、りんご

やっぱりお店で食べたい!

その気持ち、分かります。しかし、このコロナ渦で、お店に食べに行くのは、気が引けます。特に、ラーメン屋は、密になり易いです。そこで、「宅麺.com」を提案します。このサイトでは、お店のラーメンを、冷凍の状態で、郵送してくれます。自粛期間中でも、自宅で、有名店のラーメンを食べる事ができます。

総評

非常に面白い担担麺でした。

まず、「芝麻醤」の胡麻のまろやかさと、辛味を感じます。

辛さは、山椒やラー油などの中華系のスパイシーな感じです。

舌がヒリヒリして、口の中が若干痛いです。

喉は、大丈夫です。

二口目からは、辛味、酸味、甘味のバランスが良いスープになります。

しかし、それでも辛味が一番強いです。

麺は、歯切れの良いストレート細麺でした。

スープとの相性も良かったです。

全体として、かなり作り込まれた一杯だと思いました。

ところで、店主の齋藤一将さんは、ハンチングを被って、調理されるのでしょうか?

美味しさ:★★★★☆

食後の一杯に

アイスコーヒーは、コンビニが美味しいです。しかし、ホットは濃厚すぎて、私は苦手です。そこで、カプセル型コーヒーマシン「ネスカフェ ドルチェグスト」です。20種類以上のカプセルがあり、ブラックの種類も、豊富です。甘い種類は、缶コーヒーに比べて、甘さ控え目で、飲み易いです。しかも、このマシンを、無料レンタルできます。

-日清
-,

Copyright© ノンフライカップ麺 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.