ノンフライ麺のカップラーメンを紹介します

ノンフライカップ麺

寿がきや

寿がきや「SUGAKIYAラーメン」の感想※2017年3月6日発売

更新日:

寿がきや「SUGAKIYAラーメン」を買ってきました。

購入場所は、スーパーです。

値段は、税込みで192円でした。

SUGAKIYAとは?

「SUGAKIYA」とは、名古屋を中心に、中部地方に出店しているラーメン店です。

Wikipedia:スガキコシステムズ

公式サイト:スガキコシステムズ株式会社

これは、有名ですよね。

私は、一度も言った事はないですが。

今回のカップ麺は、そこのノーマルの「ラーメン」の再現物という事です。

ラーメン | 麺類 | スガキコシステムズ株式会社

実は、カップ麺を製造販売している会社は、「寿がきや食品株式会社」であり、「スガキコシステムズ株式会社」とは別の会社です。

グループ会社との事です。

ちなみに、この子の名前をご存知ですか?

もちろん、私は知らなかったです。

実は、「スーちゃん」と言うそうです。

スガキヤのマスコットキャラクターは、1958年(昭和33年)の株式会社寿がきや設立と同じ時期に誕生した「スーちゃん」という女の子で、スガキヤの主力商品であるラーメンとソフトクリームを手にしている。イラストのベースは名古屋市在住の男性のもので、同年に中日新聞の広告でキャラクターを公募して決められた。
引用元:スガキコシステムズ - Wikipedia

こんな歴史があるなんて、知りませんでした。

そんな事よりも、“だしをきかせた和風とんこつ”が、気になって仕方ありません。

着丼

本当に、和風な匂いがします。

“和風な匂い”って言われても、意味不明かもしれませんが、鰹節とかそういうダシの匂いです。

豚骨の臭いは、特にしないです。

こんなに白濁しているのに。

それでは、食べていきましょう。

食べる

それでは、すすらせていただきます。

美味い!

結構、塩分がガツンと来ます。

そして、やはり鰹節などの和風のダシが、かなり利いています。

そういうダシを使った醤油スープのような感じです。

豚骨は、まろやかさやコクを出す役割を果たしています。

その旨みも、ちゃんと出ています。

しかし、「豚骨ラーメン」のような強烈さはないです。

麺は、安定の寿がきや麺です。

もちもちしたちぢれ麺です。

かやく

ねぎは、和風ダシの味がします。

もちろん、ねぎの味もします。

これらが混ざって、ちょっと不思議な味です。

でも、結構美味しいです。

メンマは、小さ過ぎて、少な過ぎて、探すのが大変でした。

頑張って探して、右下に集めておきました。

食感は、良かったのですが、味は、ほとんどしなかったです。

探さないであげてください。

チャーシュー

このチャーシューは、見ての通り、プリプリ系でした。

しかし、とろける感じではなく、噛んでいる間、ちゃんと食感が残っているタイプでした。

まあ、柔らかいので、嫌な感じはしませんけどね。

味は、加工品っぽいチープな味ですが、個人的には、結構好きでした。

商品情報

カップSUGAKIYAラーメン:商品情報:寿がきや株式会社

希望小売価格:220円(税抜き)
発売日:2017年3月6日
主な販売場所:スーパー

●楽天

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【1ケース】 寿がきや 寿がきやラーメン カップ 12個
価格:2428円(税込、送料別) (2019/9/25時点)

内容物


麺の量:65g
かやく:チャーシュー、メンマ、ねぎ

中には、3つの袋が入っていました。

右側が、かやくで、左側が、液体スープです。

真ん中は、後入れの“ねぎかくし味”という事で、あのスープの中央にあったねぎの事です。

和風ダシのような粉も、一緒に入っていました。

なので、ねぎを食べた時に、そのような味がしました。

かやくを、麺の上に開けると、こんな感じです。

メンマの量と大きさ。。。

これは、奥の方に、液体スープを入れた直後です。

結構粘性が強いスープで、量もたっぷりでした。

しかし、やはり匂いは、和風ダシの匂いでした。

豚骨の臭いは、しなかったです。

これをかき混ぜて、“ねぎかくし味”をかけると、あのスープになります。

このスープの豚骨の要素は、“ポークエキス”です。

もちろん、“しょうゆ”も入っています。

和風ダシは、“魚介粉末”、“魚介エキス”、“昆布エキス”、“粉末昆布”です。

“香味油”が、何の香味なのかは分かりません。

そんな事より、一番ビックリしたのが、“脱脂粉乳”です。

Wikipedia:脱脂粉乳 - Wikipedia

スープがまろやかだったり、白濁していたのは、これも大きな要因の一つでしょう。

カップ麺で、これを入れている商品は、初めて見ました。

ちなみに、公式サイトには、この商品について、このように説明されています。

コクのある豚骨ベースに、和風だしの香りと旨みがきいた、寿がきや伝統のオリジナルスープ。
引用元:カップSUGAKIYAラーメン:商品情報:寿がきや株式会社

“豚骨ベース”には、納得です。

まろやかで、コクやその旨みが出ていました。

“和風だしの香りと旨み”にも、納得です。

かなり主張が強かったです。

成分表

カロリー 塩分
麺・かやく 241kcal 1.3g
スープ 53kcal 5.6g
合計 294kcal 6.9g

アレルギー

アレルギー物質:卵、乳、小麦、さば、大豆、鶏肉、豚肉、ゼラチン

やっぱりお店で食べたい!

その気持ち、分かります。しかし、このコロナ渦で、お店に食べに行くのは、気が引けます。特に、ラーメン屋は、密になり易いです。そこで、「宅麺.com」を提案します。このサイトでは、お店のラーメンを、冷凍の状態で、郵送してくれます。自粛期間中でも、自宅で、有名店のラーメンを食べる事ができます。

総評

「和風魚介醤油豚骨ラーメン」という感じでした。

魚介を使った和風ダシが利いた醤油スープが、メインでした。

そこに、豚骨のまろやかさやコクなどが加わった感じです。

意外と凝った味でした。

チェーン店のラーメンなので、もっとシンプルなものだと思っていました。

申し訳ありません。

しかし、結構しょっぱいですね。

そこが勿体ない。

寿がきやは、いつもそうなんですよ。

麺は、あのチープな感じが好きなんですけどね。

ちなみに、この味が好きな人には、ニュータッチの「凄麺 静岡焼津かつおラーメン」がお薦めです。

ニュータッチ「凄麺 静岡焼津かつおラーメン」の感想

これは鰹節の風味を全面的に出した醤油ラーメンです。

美味しさ:★★★★☆

食後の一杯に

アイスコーヒーは、コンビニが美味しいです。しかし、ホットは濃厚すぎて、私は苦手です。そこで、カプセル型コーヒーマシン「ネスカフェ ドルチェグスト」です。20種類以上のカプセルがあり、ブラックの種類も、豊富です。甘い種類は、缶コーヒーに比べて、甘さ控え目で、飲み易いです。しかも、このマシンを、無料レンタルできます。

-寿がきや
-,

Copyright© ノンフライカップ麺 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.