過去記事

ファミマ「エースコック なりたけ監修 しょうゆラーメン」の感想※2021年3月9日発売

ファミマで買いました。

注意

現在は製造終了のようです。

税込みで、278円でした。

2021年3月9日発売です。



“なりたけ”って、良い名前ですね。

なめこみたいで。

実際に、なんかトロトロしてそう。

でも、あれは背脂か。

“パリ”にもあるなんて、驚きです。

背脂って、海外受けするんですかね?

和風ですが、現代風ですね。

パリも、こんな感じなんですかね?

“たっぷり背脂!”

まさに、そんな感じですね。

これだけの背脂は、見た事がない。

期待できますね。

脂の海ですね。

ぶよぶよ、ドロドロですよ。

背脂って、凄いですね。

匂いも、そんな感じです。

でも、臭い感じではないです。

それでは、いただきます。

美味い!

まさに、背脂です。

背脂の旨味を、ガツンと感じます。

見た目通り、醤油は薄いです。

最低限の味付けをしているだけです。

メインは、背脂です。

しかし、臭みは、全くないです。

かなりまろやかな感じです。

背脂あんかけのようなイメージです。

しかも、甘みも塩分も、自然な感じ。



麺は、弾力強めの太麺。

でも、ゴムっぽくはなかったです。

もちもちしていました。

食べ応えがあって、良い麺でした。

このあんかけとの相性が抜群でした。

珍しく、もやしが入ってました。

シャキシャキで、美味しかったです。

かなり新鮮な感じでした。

でも、レトルトではなかったです。

かなり横幅があるメンマでした。

全体的に。

コリコリして、美味しかったです。

量も多かったです。

ねぎは、結構硬かったです。

意味が、よくわからない。

味は、無かったです。



原材料

背脂加工品、ポークエキス、ポーク調味料、ポークコラーゲン、チキン調味料、しょうゆ、粉末しょうゆ、魚介パウダー、オニオンパウダー、香辛料、などが、入ってました。

たくさんの豚が、入ってますね。

特に、“ポークコラーゲン”は凄い。

“チキン調味料”も、入ってました。

“めん”なので、ノンフライ麺です。

“60g”でした。

一般的には、65g以上です。

しかし、少なくは感じませんでした。

スープの塩分は、“3,7g”でした。

割と、少なめです。

しょっぱくなくて、良かったです。



商品情報

●公式サイト
https://www.family.co.jp/goods/processed_foods/3815373.html

日本に6店舗、パリにも1店舗展開する「こってりラーメンなりたけ」監修のしょうゆラーメンです。チキンとポークをベースに背脂のコクと旨みを利かせた醤油スープが特徴です。

“パリにも1店舗”

これだけ臭みがなかったら、海外でも、十分に通用すると思います。

さらなる海外進出に、期待しています。



発売日:2021年3月9日
定価:278円(税込み)
販売場所:
・ファミリーマート

ファミマに通販はないので、関連商品を、ご紹介します。

●楽天

これも、結構美味しかったです。

しかし、これよりも格上です。

味も、背脂感も。

店舗情報

●公式サイト
https://naritake.co.jp/

●食べログ(津田沼)
https://tabelog.com/chiba/A1202/A120201/12000153/

●パリ店のレビュー
https://gotrip.jp/2018/01/81726/

やっぱりお店で食べたい!

その気持ち、分かります。しかし、このコロナ渦で、お店に食べに行くのは、気が引けます。特に、ラーメン屋は、密になり易いです。そこで、「宅麺.com」を提案します。このサイトでは、お店のラーメンを、冷凍の状態で、郵送してくれます。自粛期間中でも、自宅で、有名店のラーメンを食べる事ができます。

まとめ

背脂あんかけラーメン。

まろやかで、臭みがない。

甘みも塩分も、自然な感じ。

醤油も、少なめで、邪魔をしない。

背脂を堪能するためのラーメン。

背脂系で一番気に入りました。

美味しさ:★★★★★

食後の一杯に

あのバリスタ最新作W[ダブリュー]を、無料レンタルできます。使うのは、定番のゴールドブレンドですが、が違います。いわゆる“クレマ”ですね。高圧のお湯を噴射して、お店のようなコーヒーを飲む事ができます。牛乳を使って、カフェラテなども作れます。配達周期は、2or3か月最低配達回数は、3回です。あとは、いつでも解約できます。

-過去記事

© 2021 ノンフライカップ麺 Powered by AFFINGER5