ノンフライ麺のカップラーメンを紹介します

ノンフライカップ麺

過去記事

ローソン限定「明星 家系総本山 吉村家 豚骨醤油ラーメン」の感想

更新日:

ローソン名店シリーズ「明星 家系総本山 吉村家 豚骨醤油ラーメン」を買ってきました。

注意

現在は、リニューアルされた商品が販売されています。
明星「家系総本山 吉村家 豚骨醤油ラーメン」の感想※ローソン限定、2019年12月3日発売

2019年12月3日発売の新商品です。

ローソン限定の商品です。

値段は、税込みで278円でした。

着丼

かなりの醤油色ですね。

一般的な豚骨醤油は、もっとマイルドな色です。

匂いも、尖った醤油の匂いです。

油もたっぷり浮いています。

鶏油の匂いもします。

それでは、食べていきましょう。

食べる

まずは、スープからいただきます。

美味い!

やはり、醤油が強い!

結構、塩分高めに感じます。

豚骨は、あくまでも補助的な役割に感じます。

油は多めですが、そこまで、重たくてきつい感じではないです。

鶏油も、匂いほどではなかったです。

全体として、意外と飲み易いです。

もっとこってりだと思っていました。

次は、麺をいただきます。

美味い!

結構、コシが強いです。

しかし、一般的な家系に比べて、あまり太い麺ではないです。

基本的に、醤油の要素が強いので、これくらいの太さが、ちょうど良いと思いました。

また、長さは短めで、その辺は家系っぽい感じです。

ラーメンライスし易かったです。

のりと一緒に食べたいと思います。

美味い!

やはり相性が良いですね。

ごはんが、さらに進みます。

ねぎを、いただきます。

美味い!

一つ一つが、かなり大きいです。

シャキシャキして、味も明確です。

素晴らしい。

ほうれん草を、いただきます。

美味い!

ちゃんと、ほうれん草の味がします。

食感も、悪くないです。

まあ、どうしても小さくなってしまうので、そこはしょうがないです。

それでは、チャーシューです。

美味い!

割と噛み応えがあります。

しかし、もさもさ系ではないです。

ほぐれは良いのですが、適度に弾力があって、優秀です。

特に、脂の部分が美味しかったです。

商品情報

明星食品 家系総本山 吉村家 豚骨醤油ラーメン|ローソン公式サイト

希望小売価格:278円(税込)
発売日:2019年12月3日
主な販売場所:ローソン
※ローソン限定

ローソンは、通販を行っていません。

お店に売っている物を、買い溜めしておくべきです。

内容物

麺の量:70g
かやく:チャーシュー、ねぎ、ほうれん草、のり

中には、4つの袋が入っていました。

粉末スープは、後入れでした。

のりは、3枚入っていました。

かやくは、ほうれん草が多めでした。

正直、ねぎが多めの方が嬉しいです。

液体スープは、こんな感じでした。

やはり、濃厚な醤油色でした。

粘性は、かなり低かったです。

これをかき混ぜると、こんな感じです。

醤油が強い豚骨醤油の匂いでした。

しかし、まだ油が少ない感じです。

粉末スープは、こんな感じでした。

匂いは、特になかったです。

これをかき混ぜると、あのスープになります。

このスープには、“しょうゆ”、“豚・鶏エキス”、“豚脂”、“チキンオイル”、“香味調味料”、“香味油”、“粉末油脂”、“香辛料”、“ローストオニオン粉末”などが、入っています。

醤油と豚と鶏という感じのスープです。

典型的な家系のスープです。

“ローストオニオン粉末”は、味としては、特に分からなかったです。

ちなみに、公式サイトには、この商品について、このように説明されています。

全国に広がる”家系”の総本山「吉村家」濃厚豚骨醤油ラーメンを再現しました。食べ応えのあるノンフライ中太麺に、鶏と豚のエキスと濃口醤油や鶏油、鶏を焦がしたオイルを加えた豚骨醤油スープです。
引用元:家系ラーメンの総本山、吉村家の味がローソンで!|ローソン研究所

本当に、“食べ応え”のある麺でした。

“鶏を焦がしたオイル”には、気づかなかったです。

とにかく、醤油が強いと感じました。

「吉村家」とは?

「吉村家」は、家系の総本山のお店で、横浜駅西口にあります。

今回は、そこの「濃厚豚骨醤油ラーメン」が再現されました。

Wikipedia:吉村家

食べログ:【家系総本山】吉村家直系の横浜家系ラーメン店を全店ご紹介。(全国8店舗のみ+直近の離脱&閉店店舗) [食べログまとめ]

公式サイト:家系総本山 吉村家~横浜豚骨醤油ラーメンの店~

創業者である吉村実さんへのインタビューが、かなり面白いです。

家系総本山「吉村家」創業者、吉村実氏にインタビュー。今の家系ラーメン業界について何を思う? - [はまれぽ.com] 横浜 川崎 湘南 神奈川県の地域情報サイト

成分表

カロリー 塩分
麺・かやく 300kcal 2.1g
スープ 90kcal 6.4g
合計 390kcal 8.5g

アレルギー

アレルギー物質:小麦、卵、乳成分、えび、豚肉、鶏肉、牛肉、さけ、さば、大豆、ごま、ゼラチン

※本製造設備では、かにを含む製品を生産しています。
※原材料ののりは、えび・かにが混ざる漁法で採取しています。

やっぱりお店で食べたい!

その気持ち、分かります。しかし、このコロナ渦で、お店に食べに行くのは、気が引けます。特に、ラーメン屋は、密になり易いです。そこで、「宅麺.com」を提案します。このサイトでは、お店のラーメンを、冷凍の状態で、郵送してくれます。自粛期間中でも、自宅で、有名店のラーメンを食べる事ができます。

総評

「豚骨醤油とは何か?」という事を教えてくれるような一杯でした。

多くの豚骨醤油や家系は、豚骨の要素が強く、「あれは醤油豚骨なのかもしれない」と思ってしまいました。

それくらい、醤油のキレが凄いです。

私は、この「吉村家」に行った事はないですが、このお店が、長年愛されている理由が分かったような気がしました。

しかし、申し訳ないですが、どうやら私は、豚骨の要素が強い方が好きなようです。

総本山の味を舌に刻みながらも、他の豚骨醤油を探求したいと思いました。

美味しさ:★★★★☆

食後の一杯に

アイスコーヒーは、コンビニが美味しいです。しかし、ホットは濃厚すぎて、私は苦手です。そこで、カプセル型コーヒーマシン「ネスカフェ ドルチェグスト」です。20種類以上のカプセルがあり、ブラックの種類も、豊富です。甘い種類は、缶コーヒーに比べて、甘さ控え目で、飲み易いです。しかも、このマシンを、無料レンタルできます。

-過去記事

Copyright© ノンフライカップ麺 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.