寿がきや

寿がきや「麺処井の庄監修 辛辛魚らーめん」の感想※2021年1月25日発売

セブンイレブンで買ってきました。

税抜きで、260円でした。

コンビニでは、1月25日発売です。

スーパーでは、2月1日発売です。



長い間置いてありますね。

もう2ヶ月くらい経ちますよ。

セブンは、回転率速いのに。

それだけ人気という事ですね。

“麺処井の庄”

「めんどころいのしょう」ですね。

もちろん、行った事ないです。

“2021”がどんな物か楽しみですね。

“全粒粉入太麺”

さすがです。

“豚骨×魚介×激辛”

分かり易い。

出ましたね。

これですよ、これ。

このふりかけみたいなやつ。

これが、激辛でヤバいんですよね。

パッケージに偽りなし。

今年も、これが食べれます。

匂いとしては、おかかっぽい。

そして、辛い感じ。

豚骨っぽい感じもする。

かき混ぜると、こんな感じ。

かなりドロドロ。

匂いも、よりおかかっぽい。

豚骨も、良い感じ。

それでは、いただきます。

美味い!

まず、おかかっぽい魚介風味。

そして、濃厚な豚骨の旨味。

しかし、その直後から激辛地獄。

口の中がヒリヒリと痛い。

飲み込むと、喉も痛い。

相変わらず、この辛さ。

いや、例年以上に辛いのかもしれない。

鼻水が止まらない。

辛さの種類としては、唐辛子ですね。



麺は、ツルツルで、もちもち。

意外とクオリティが高い。

従来の寿がきや麺に比べて少し本格的。

これが、全粒粉の力か?

具材は、無かったと思います。



原材料

“めん”なので、ノンフライ麺です。

しょうゆ、ローストしょうゆ調味液、チキンエキス、ポーク調味油、ポークパウダー、ポークエキス、粉末かつお節、ガーリックペースト、唐辛子、香辛料などが、入ってました。

“ローストしょうゆ調味液”には、気づきませんでした。

“チキンエキス”も入っていたようです。

“粉末かつお節”なので、おかかっぽい匂いがしたのは、当然です。

“唐辛子”が、半端なかったです。

“ねぎ”は、飾りでしたね。



商品情報

●公式サイト
https://www.sugakiya.co.jp/products/cup/soku_n_8285.html

東京石神井の人気店『麺処井の庄』監修の「辛辛魚らーめん」。毎年大変ご好評をいただいている、発売13年目の激辛ラーメンです。

辛辛魚らーめんの辛さと旨さはそのままに、より一体感のある重厚なスープに仕上げました。

「濃厚」かつ「ワイルド」、「激辛」をお楽しみいただける一杯です。最後の一口までご賞味下さい。

“発売13年目”は、凄いですね。

“重厚”で“「ワイルド」”でした。



発売日:2021年1月25日
※コンビニ以外は2月1日
定価:260円(税抜き)
販売場所:
・セブンイレブン
・スーパー
など

●楽天

店舗情報

●公式サイト
https://www.inosho.info/menu/

●Twitter
https://twitter.com/inosho_karakara

●食べログ(石神井公園)
https://tabelog.com/tokyo/A1321/A132103/13024455/

やっぱりお店で食べたい!

その気持ち、分かります。しかし、このコロナ渦で、お店に食べに行くのは、気が引けます。特に、ラーメン屋は、密になり易いです。そこで、「宅麺.com」を提案します。このサイトでは、お店のラーメンを、冷凍の状態で、郵送してくれます。自粛期間中でも、自宅で、有名店のラーメンを食べる事ができます。

まとめ

激辛豚骨おかかラーメン。

味は、めちゃくちゃ美味い。

辛さも、期待を裏切らない。

麺も、良い。

しかし、油が多過ぎる。

これも、毎回恒例なのですが、正直、今回少しきつく感じてしまいました。

歳を取ったんですかね。

美味しさ:★★★★☆

食後の一杯に

あのバリスタ最新作W[ダブリュー]を、無料レンタルできます。使うのは、定番のゴールドブレンドですが、が違います。いわゆる“クレマ”ですね。高圧のお湯を噴射して、お店のようなコーヒーを飲む事ができます。牛乳を使って、カフェラテなども作れます。配達周期は、2or3か月最低配達回数は、3回です。あとは、いつでも解約できます。

-寿がきや
-, ,

© 2021 ノンフライカップ麺 Powered by AFFINGER5