ノンフライ麺のカップラーメンを紹介します

ノンフライカップ麺

明星

明星「六厘舎監修 濃厚中華そば」の感想※ローソン限定、2020年10月27日発売

投稿日:

あの六厘舎が、ノンフライ麺に。

読み方は、“ろくりんしゃ”ですよね。

ずっと気になってたんですよ。

ローソンに行く度に。

油揚げ麺だったので、スルーでした。

今回、やっと食べる事ができます。

パッケージ

“魚介香る”
“濃厚中華そば”

中華そばは、大抵、魚介香ります。

煮干しとか。

つまり、濃厚中華そばってだけですか?

六厘舎のロゴでしょうか。

雰囲気がありますね。

“生めんのような食感”
“ノンフライ太麺”

絵から伝わって来ます。

“六厘舎特製スープ”

よっぽど特製なんでしょうね。

これが食べれるんですよね。

楽しみです。

着丼

なんか白いのが浮いてますね。

背脂でしょうか。

確かに、匂いは、豚です。

魚介は、全く香ってきません。

あのオイルも、豚っぽいです。

食べる

かき混ぜました。

やはり、魚介は香ってきません。

それでは、いただきます。

美味い!

麺が、極太で、もちもちです。

スープは、豚骨醤油ですね。

醤油は、かなり弱めです。

豚の旨みと背脂が利いている感じです。

あと、香辛料が利いていて、辛いです。

胡椒と唐辛子でしょう。

ねぎは、ヌメシャキでした。

味も、薄かったです。

メンマは、カリコリでした。

結構、固かったです。

味は、普通に美味しかったです。

チャーシューは、パサプリでした。

パサついた部分もありながら、脂っぽいプリっとした部分もありました。

味も、普通の豚肉に近かったです。

これは、背脂の雰囲気はありました。

期待はしない方が良いです。

原材料


“めん”なので、ノンフライ麺です。

醤油は、“しょうゆ”でした。

動物系は、“豚・鶏エキス”、“豚脂”。

“香味油”、“香味調味料”に、魚介の要素が入っていたのかもしれません。

特に感じませんでしたが。

“香辛料”の中身は、不明です。

あの白いのは、“背脂加工品”でした。

商品情報

●公式サイト
https://www.lawson.co.jp/recommend/original/detail/1418476_1996.html

東京の名店「六厘舎」監修商品。モチモチ感のあるノンフライ麺に魚介をきかせた濃厚な豚骨醤油スープが特長です。

●運営会社の商品紹介ページ
https://www.mtfj.co.jp/2020/10/11277

モチモチ感のあるノンフライ麺を使用し、コクのある豚出汁とたっぷりの背脂に、魚介のオイルをアクセントにした濃厚な豚骨醤油ラーメンです。

確かに、豚骨というより豚出汁でした。

発売日:2020年10月27日
定価:228円(税込み)
販売場所:
・ローソン

ローソンに通販はないです。

関連商品

アマゾンには公式出店されてました。

つけめんですが。

お店情報

●食べログ
https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130201/13093047/

●公式サイト
http://www.rokurinsha.com/

●Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%AD%E5%8E%98%E8%88%8E

●運営会社
https://www.mtfj.co.jp/

やっぱりお店で食べたい!

その気持ち、分かります。しかし、このコロナ渦で、お店に食べに行くのは、気が引けます。特に、ラーメン屋は、密になり易いです。そこで、「宅麺.com」を提案します。このサイトでは、お店のラーメンを、冷凍の状態で、郵送してくれます。自粛期間中でも、自宅で、有名店のラーメンを食べる事ができます。

まとめ

豚だしピリ辛中華そば。

豚の旨みと背脂が、良い感じでした。

魚介は、香ってこないです。

スープの味は、結構薄いです。

香辛料が、割と目立ちます。

麺は、太麺で、悪くはないです。

しかし、セブンイレブンの「とみ田」を買った方が、絶対に良いです。

美味しさ:★★★☆☆

食後の一杯に

アイスコーヒーは、コンビニが美味しいです。しかし、ホットは濃厚すぎて、私は苦手です。そこで、カプセル型コーヒーマシン「ネスカフェ ドルチェグスト」です。20種類以上のカプセルがあり、ブラックの種類も、豊富です。甘い種類は、缶コーヒーに比べて、甘さ控え目で、飲み易いです。しかも、このマシンを、無料レンタルできます。

-明星
-, , , ,

Copyright© ノンフライカップ麺 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.