ノンフライ麺のカップラーメンを紹介します

ノンフライカップ麺

過去記事

ローソン限定「日清 麺屋雪風 札幌濃厚味噌らーめん」の感想

更新日:

ローソン名店シリーズ「日清 麺屋雪風 札幌濃厚味噌らーめん」を買ってきました。

2019年10月発売の新商品です。

日にちは、不明です。

購入場所は、ローソンです。

ローソン限定の商品です。

値段は、税込みで278円でした。

麺屋雪風とは?

「麺屋雪風」とは、札幌にある味噌ラーメン店の事です。

現在、札幌に3店舗あります。

その特徴は、このようになっています。

味噌・赤味噌・秘伝の味噌3種類をブレンド。厳選した豚骨と鶏白湯、煮干し、鮪節で仕上げ焦がし油で香り付け。競合店と差別化出来るような雪風ならではの自信を持った味に仕上げております。
引用元:麺屋雪風

味噌を3種類は凄いですね。

ダシの種類も幅広いし、“焦がし油”も気になります。

これは期待できますね。

公式サイトで、そのラーメンを見る事ができます。

お品書き | 麺屋雪風

まあ、見た目は、意外と普通ですね。

でも、スープが凄いらしいので、そこに期待しましょう。

食べログ:麺屋 雪風 すすきの店 (めんやゆきかぜ) - 東本願寺前/ラーメン [食べログ]

着丼

あの真ん中のが、“焦がし油”ですね。

ゴマ油のような良い匂いがします。

あと、にんにくの匂いもします。

もちろん、味噌の匂いもしますが、それほど尖った匂いではないです。

具材は、ちょっとさみしいですね。

それでは、食べていきましょう。

食べる

それでは、すすらせていただきます。

美味い!

にんにくの風味が強い!

そして、ゴマ油のような油の旨みが凄いです。

何が入っているかは不明ですが、これがあると、めちゃくちゃ美味しいです。

風味は、やはり、ゴマ油のような感じです。

味噌は、濃厚なのですが、非常にマイルドで、丸い感じです。

これ自体に、パンチはありません。

しかし、味噌の深みというか、お酒っぽい発酵した風味を感じます。

こんなに、味噌自体を感じる事ができるカップ麺のスープは、今までに無いです。

麺は、ちぢれた平麺です。

非常に歯切れが良いです。

少し長過ぎて、食べにくかったのが難点です。

かやく

キクラゲは、食感も味も、悪くなかったです。

そこまで、コリコリではなかったですが、まあカップ麺では合格点という感じでした。

味も、少しだけしました。

ねぎは、食感も味も、良かったです。

しかし、量が非常に少なかったです。

チャーシュー

チャーシューは、脂身と赤身の部分のメリハリが、はっきりしていました。

脂身は、とろとろ系で、その旨みが広がって、めちゃくちゃ美味しかったです。

赤身は、少し噛み応えがあって、そこから豚の旨みが染み出てくる感じで、美味しかったです。

商品情報

公式情報が無いです。

希望小売価格:278円(税込み)
主な販売場所:ローソン
※ローソン限定

ローソンは、通販を行っていません。

お店に売っている物を、買い溜めしておくべきです。

内容物

麺の量:80g
かやく:チャーシュー、ねぎ、きくらげ

中には、5種類の袋が入っていました。

真ん中が、あの香味油です。

その左が、後入れの粉末スープです。

一番左が、液体スープです。

かやくは、こんな感じでした。

色んな大きさの“ねぎ”が、入っていたんですね。

細切りの白いのは、食べる事ができませんでした。。。

“きくらげ”も、結構ありますね。

これは、粉末スープを入れた直後です。

にんにくなどのスパイシーな匂いがしました。

かき混ぜて、液体スープを入れました。

まず、さっきの粉末だけでも、味噌色になりました。

しかし、匂いは、そんな事なかったです。

しかし、この液体スープを入れると、さすがに味噌の匂いがしました。

これをかき混ぜて、あの香味油を入れると、あのスープになります。

このスープには、“みそ”、“粉末みそ”、“ポークエキス”、“ポーク調味料”、“豚脂”、“鶏脂”、“にぼし粉末”、“魚介調味料”、“香辛料”、“香味油”などが入っています。

味噌の要素は、もちろん、“みそ”、“粉末みそ”です。

粉末スープの方に、“粉末みそ”が入っていたので、あのような色になったのでしょう。

動物系は、“ポークエキス”、“ポーク調味料”、“豚脂”、“鶏脂”です。

ほとんど豚ですが、“鶏脂”とは珍しいですね。

魚介は、“にぼし粉末”、“魚介調味料”です。

たしか、“豚骨と鶏白湯、煮干し、鮪節”と、このお店の公式サイトに書いてありました。

忠実に再現しているようですね。

にんにくの風味が明らかにしたので、“香辛料”に、そういうパウダーが入っていたと思われます。

“香味油”は、何が入っていたか不明です。

ゴマ油のような風味がしました。

成分表

カロリー 塩分
麺・かやく 331kcal 2.1g
スープ 142kcal 5.1g
合計 473kcal 7.2g

アレルギー

アレルギー物質:小麦、卵、乳成分、豚肉、鶏肉、大豆、ゼラチン

やっぱりお店で食べたい!

その気持ち、分かります。しかし、このコロナ渦で、お店に食べに行くのは、気が引けます。特に、ラーメン屋は、密になり易いです。そこで、「宅麺.com」を提案します。このサイトでは、お店のラーメンを、冷凍の状態で、郵送してくれます。自粛期間中でも、自宅で、有名店のラーメンを食べる事ができます。

総評

本当に、このパッケージ通りの一杯でした。

基本的に、味噌の風味はマイルドです。

しかし、濃厚で、味噌自体を口の中で感じる事ができます。

単純に、尖った感じが無いだけです。

しかし、それだと美味しいけど、物足りない。

そこを、にんにくをメインとした香辛料で、補っている感じです。

また、香味油の香りと旨みが凄い。

これがあると、1.5倍くらい、さらに美味しくなります。

ただし、麺が少し残念だった。

基本的に、味噌ラーメンのちぢれ麺は、再現が非常に難しい。

正直、再現するのをあきらめて、無難な麺にして欲しいです。

美味しさ:★★★★☆

食後の一杯に

アイスコーヒーは、コンビニが美味しいです。しかし、ホットは濃厚すぎて、私は苦手です。そこで、カプセル型コーヒーマシン「ネスカフェ ドルチェグスト」です。20種類以上のカプセルがあり、ブラックの種類も、豊富です。甘い種類は、缶コーヒーに比べて、甘さ控え目で、飲み易いです。しかも、このマシンを、無料レンタルできます。

-過去記事

Copyright© ノンフライカップ麺 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.