明星

ファミマ「明星 横浜家系 侍」の感想※2021年7月27日発売

ファミマ限定です。

税込みで、228円でした。

2021年7月27日発売です。



初めて見ました。

もう、売ってないようです。

ほとんどのファミマで。

でも、気になったので買いました。

だって、“侍”ですから。

買わないわけにはいかない。

“コメが欲しくなる濃厚豚骨醤油”

それは良いですね。

ちょうど、用意してますよ。

チャーシューとほうれん草ですね。

さすが、家系ラーメンです。

家系の店に行った事ないけど。

そういう人も、居ますよね。

私のように浅い人も居れば。

気が向いたら来訪します。

“調味油”

おそらく、鶏油でしょうね。

家系ですから。

“鶏油と豚の濃く深い調味油仕上げ、豚骨と醤油が強い、濃厚スープ。”

さすが、侍さん。

文章の癖が強い。

“コメが欲しくなる、気合いで仕上げた一杯。”

それに気合は必要ですか?

失礼。

気合い、は。

鶏油っぽい匂いはします。

しかし、黄色くありません。

しかも、そこまで鶏油臭くない。

豚の要素が強いのでしょう。

かき混ぜて、完成です。

良い感じの匂いです。

ちょっとだけ、鶏油臭いですが。

家系の中では、全然良い匂い。

豚の良い香りもします。

それでは、いただきます。

美味い!

醤油がガツンと来ますよ。

あと、豚骨の濃厚な旨み。

醤油と豚骨が同じくらい濃い。

その代わり、鶏油は弱め。

一応、形だけ入ってる感じ。

でも、美味しいスープです。

家系という先入観を捨てましょう。

これは、濃厚豚骨醤油ラーメンです。



麺は、セブンの銘店紀行に近い。

カップうどんの麺を想像してください。

なので、満足度が高いです。

食べ応えがあって。

お腹が減っている時に、最適です。

家系という先入観を捨てましょう。

ほうれん草は、食感は良かったです。

見た目も、良かったです。

味は、特に。

ねぎは、本当に良かったです。

味も、食感も。

チャーシューも、美味しかったです。

豚の脂身っぽい味でした。

味付けも、割と控え目で。

食感は、適度な噛み応え。

意外と、本格的な一品でした。



原材料


“めん”なので、ノンフライ麺です。

“70g”でした。

スープは、しょうゆ、豚脂、チキンオイル、豚・鶏エキス、香味調味料、香味油、香辛料などが、入ってました。

まあ、普通ですね。

配分が良かったです。



商品情報

●公式サイト
発売してから時間が経ち過ぎました。

発売日:2021年7月27日
定価:228円(税込み)
販売場所:
・ファミマ

ファミマには通販がないので関連商品。

●楽天

店舗情報

複雑な家系図ですね。

スープの塩分は、“5.1g”でした。

そこまで高くはないです。

そんな事より、その上です。

“3.1g”は、結構高いです。

もしかしたら、チャーシューに、結構な塩が入ってたのかも。

味付けが控え目だと感じたのは、塩以外の調味料が、そうだったからかも。

以上、画像を取り忘れた管理人より。

・Twitter
https://twitter.com/samurai_EAK

・食べログ
https://tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13262063/

やっぱりお店で食べたい!

その気持ち、分かります。しかし、このコロナ渦で、お店に食べに行くのは、気が引けます。特に、ラーメン屋は、密になり易いです。そこで、「宅麺.com」を提案します。このサイトでは、お店のラーメンを、冷凍の状態で、郵送してくれます。自粛期間中でも、自宅で、有名店のラーメンを食べる事ができます。

まとめ

コメが欲しくなる濃厚豚骨醤油。

まさに、という感じでした。

まず、醤油がガツンと来ます。

そして、豚骨の旨みです。

同じくらい強く感じます。

コメが無いと、耐えられない。

そういう時に食べると、星5です。

美味しさ:★★★★☆

食後の一杯に

あのバリスタ最新作W[ダブリュー]を、無料レンタルできます。使うのは、定番のゴールドブレンドですが、が違います。いわゆる“クレマ”ですね。高圧のお湯を噴射して、お店のようなコーヒーを飲む事ができます。牛乳を使って、カフェラテなども作れます。配達周期は、2or3か月最低配達回数は、3回です。あとは、いつでも解約できます。

-明星
-, , ,

© 2021 ノンフライカップ麺 Powered by AFFINGER5