ノンフライ麺のカップラーメンを紹介します

ノンフライカップ麺

過去記事

2019年11月25日発売!寿がきや「鬼そば藤谷 濃厚蟹だし味噌らぁ麺」の感想

更新日:

寿がきや「鬼そば藤谷 濃厚蟹だし味噌らぁ麺」を買ってきました。

注意

現在は製造終了のようです。

2019年11月25日発売の商品です。

購入場所は、ローソンです。

値段は、税込みで281円でした。

「鬼そば藤谷」とは?

「鬼そば藤谷」は、渋谷にある塩ラーメン店で、お笑い芸人の「HEY!たくちゃん」さんのお店です。

“藤谷”は、“ふじや”と読みます。

食べログ:鬼そば 藤谷 - 渋谷/ラーメン [食べログ]

前回は、このお店のラーメンイベント限定メニュー「濃厚蟹だし味噌らぁ麺」が再現されました。

このメニューは、現在は、別のお店のレギュラーメニューになっており、今回は、それが再現されました。

そのお店の名前は、「onisobafujiya~PREMIUM~」です。

ロブスターを使った味噌ラーメンが、看板メニューのようです。

濃厚味噌にロブスター!渋谷『onisobafujiya〜PREMIUM〜』は旨み濃すぎるラーメンの注目店 | favy[ファビー]

この記事を読むと、このお店が生まれた経緯が分かり、それも面白いです。

前回の商品は、レビュー記事は書いていないですが、私も食べました。

めちゃくちゃ美味しくて、感動したのを、よく覚えています。

今回も、それくらい美味しいのか?

それでは、見て行きましょう。

着丼

まず、具材が質素。

チャーシューしかないです。

一応、ねぎもありますが。

しかし、匂いはカニの良い匂い。

色も濃厚で、前回以上に濃く見えます。

これは、期待できます。

それでは、食べていきましょう。

食べる

まずは、スープから、いただきます。

美味い!

めちゃくちゃ濃厚です!

やはり、前回よりも濃厚です。

しかし、ちょっと濃厚過ぎかも。

少しくどい印象を受けてしまいました。

また、かなり香辛料が利いていて、少し辛いです。

おそらく、唐辛子系です。

前回は、こんなに辛くなかったです。

次は、麺をいただきます。

美味い!

かなり太いもっちり麺です。

コシも強めで、美味しいです。

この濃厚なスープにピッタリです。

それでは、ねぎをいただきます。

微妙です。

少し硬くて、味はないです。

チャーシューをいただきます。

美味い!

プリプリ系で、少しジャンキーな感じ。

いつもの寿がきやチャーシューです。

しかし、この蟹だし味噌スープには、少し合わない気もします。

この商品の場合は、これを食べないのも、一つの手です。

商品情報

濃厚蟹だし味噌らぁ麺:商品情報:寿がきや株式会社

希望小売価格:260円(税抜き)
発売日:2019年11月25日
主な販売場所:コンビニ、スーパー
※私はローソンで買いました。

●楽天

内容物

麺の量:75g
かやく:チャーシュー、ねぎ

中には、袋が3つありました。

かやくは、チャーシューが一枚です。

真ん中は、先入れの粉末スープです。

左は、液体スープです。

麺は、いつも通りの寿がきや麺です。

しかし、普段よりも太くて、黄色い感じが強く見えます。

粉末スープは、こんな感じでした。

カニの殻の匂いがしました。

フタを取って、かき混ぜた直後です。

ほのかに、カニの匂いがします。

とろみも付いています。

液体スープを入れているところです。

そこまで、粘性は高くなかったです。

色が濃くて、ビックリしました。

匂いは、濃厚なカニの匂いです。

さすが、“濃厚蟹だし”です。

これをかき混ぜると完成です。

このスープには、“カニミソエキス”、“カニガラ粉末”、“みそ”、“香味油”、“動物油脂”、“ポークエキス”、“ポーク調味料”、“ポークプロテイン”、“チキンエキス”、“クリーミングパウダー”、“香辛料”、“ガーリックペースト”などが、入っています。

蟹の要素は、“カニミソエキス”、“カニガラ粉末”です。

粉末スープから、カニの殻の匂いがしたのも、納得です。

あと、“香味油”も、蟹の要素かもしれません。

味噌は、“みそ”です。

動物系は、“動物油脂”、“ポークエキス”、“ポーク調味料”、“ポークプロテイン”、“チキンエキス”です。

豚と鶏が入っていました。

“ポークプロテイン”は、謎です。

“クリーミングパウダー”は、とろみ付けのためです。

香辛料は、“香辛料”、“ガーリックペースト”でした。

この“香辛料”の中に、唐辛子系の何かが入っていたと予想します。

ちなみに、公式サイトには、この商品について、このように説明されています。

カニミソを使用した芳醇な風味と旨味に、鶏・豚を加え、味噌ダレを合わせたオリジナリティあふれる味噌ラーメンです。
引用元:濃厚蟹だし味噌らぁ麺:商品情報:寿がきや株式会社

カニの殻だけでなく、“カニミソ”も使っているという事で、濃厚な事にも納得です。

“鶏・豚”は、分からないところで、旨みとして働いていたのでしょう。

“味噌ダレ”という事ですが、味噌の味は確かにします。

しかし、あくまでもメインは、カニの風味でした。

成分表

カロリー 塩分
麺・かやく 292kcal 2.2g
スープ 153kcal 4.6g
合計 445kcal 6.8g

アレルギー

アレルギー物質:卵、乳成分、小麦、えび、かに、ごま、大豆、鶏肉、豚肉、ゼラチン

やっぱりお店で食べたい!

その気持ち、分かります。しかし、このコロナ渦で、お店に食べに行くのは、気が引けます。特に、ラーメン屋は、密になり易いです。そこで、「宅麺.com」を提案します。このサイトでは、お店のラーメンを、冷凍の状態で、郵送してくれます。自粛期間中でも、自宅で、有名店のラーメンを食べる事ができます。

総評

前回よりも、濃厚でスパイシーでした。

正直、前回と同じようなものを期待していました。

あれは、神バランスでした。

今回のは、カニが濃厚過ぎて、少しくどい感じでした。

また、それを紛らわすためか、香辛料がたくさん入っていました。

別に、「蟹だし味噌スープ」に、辛さは必要ないです。

前回の商品の復活を熱望します。

まあ、これも別にまずいわけではなくて、普通に美味しかったです。

見かけたら、買った方が良いですよ。

こういう商品は、かなり珍しいので。

美味しさ:★★★★☆

食後の一杯に

アイスコーヒーは、コンビニが美味しいです。しかし、ホットは濃厚すぎて、私は苦手です。そこで、カプセル型コーヒーマシン「ネスカフェ ドルチェグスト」です。20種類以上のカプセルがあり、ブラックの種類も、豊富です。甘い種類は、缶コーヒーに比べて、甘さ控え目で、飲み易いです。しかも、このマシンを、無料レンタルできます。

-過去記事

Copyright© ノンフライカップ麺 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.